FC2ブログ
理系・文系を重ねて見る光景は
夏休み明けの憂鬱には
映画ポスターの整理をしていると「男はつらいよ 寅次郎かもめ歌」があって、これが「寅さんいろは歌留多」になっている。
寅さんといえばテキヤの口上が見事で、昔ながらの口上や微妙にアレンジしたもの、オリジナル、またいささか下品なものから何かしら哲学を感じる深遠なものまで出てくるから面白い。

い 粋な姐御ちゃん、立ちションベン
は 花よりとらやの草だんご
ち 血は水よりも濃いおいちゃん夫婦
り 力むなってこと有為転変は世の中の常
る 留守番、寅には無理なこと
ま まずいツラだとは知ってます
け 結構毛だらけ、猫、灰だらけ
こ これからカタギと夜間高校
て 天に軌道のあるごとく
さ 三で死んだか三島のお千
ゆ 故ありまして、親分を持ちません
み 見上げたもんだ屋根やのふんどし
ん ンコの話がウンのツキ

DSC_2479.jpg DSC_2480.jpg

さすがはフーテンの寅、人生の裏表を知る達人というべきでしょう。
全部書きたいくらいなのだが、ここらが尾張の芋ようかん、あるいは薩摩の芋焼酎(西郷ですね!?)。
ええい、ラストのエグザイル、トドメの山崎賢人、大つごもりの樋口一葉…では、うーん、とても及ばない。
言葉遊びには「大喜利」「ボキャブラ天国」「ビックリハウス」、あるいは「空耳アワー」などがあるけど、僕は硬軟ごちゃまぜなカオスな世界が好きだなあ。

サヨナラ3月、また来て4月
色黒ナンセンス
市を上げて横断歩道を作ろうよ
あなた、変わりはいないですか
一応聞いて百を知る
実存が本質に先立つ不孝をお許しください
なぜ君はベストを着ないのか
先祖は続くよどこまでも

こちらは「ビックリハウス」より。
笑うのも良し、深く意味をを考えるのも良し、この世の無常を知るのもよし…
夏休み明けが憂鬱な皆さん、ベストを尽くすのも大切ですがベストを着ない選択もあります!?
いじめで自殺を考えるなんて、まるで実存が本質に先立つ不孝みたいで色黒ナンセンス。
あなた、変わりはいないですよ、故ありまして、友達だって持ちません。
今日は東よ、明日は西。サヨナラ3月、また来て4月。あとは野となれ山となれ。
国破れても山河ありゃいいじゃないか、ええじゃないか、ええじゃないか。
やがて芽も出る花も咲く、咲けばまた散る、所詮、この世は夢芝居。
悩んでいたことが少しバカバカしくなります!?

「真面目は腐ったり、堕落しやすいけど、冗談(演技)は腐らない」とは福田恆存の言葉。
以前、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞に選ばれた蒼井優が「これから新学期が始まりますけど、学校がつらい方、新しい生活どうしようと思っている方はぜひ映画界に来てください」と呼びかけたけど、思えば蒼井優は「男はつらいよ」の続編のような「家族はつらいよ」のレギュラーでもあった。
映画やユーモアっていいよ。寅さんはインテリの博(妹のさくらの旦那)だって言い負かしますからね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック