理系・文系を重ねて見る光景は
乃木坂・欅坂、やっぱり青春は坂道
乃木坂46がライバルAKB48を抑えて、日本レコード大賞を初制覇した。今年は、後輩グループの欅坂46もシングルが次々と大ヒットするなど台頭。来年の「坂道シリーズ」の黄金時代到来を予感させた。乃木坂46は充実の時を迎えている。11月に計11万人を動員した東京ドーム初公演は、2日間で応募約55万が殺到した。全国ドームツアーを来年にも開催可能な圧倒的な人気ぶりだ。
デビュー2年目の欅坂46も、既に立ち位置を確立した。今日31日のNHK紅白歌合戦で披露する「不協和音」は、立憲民主党代表の枝野幸男氏も歌うなど、幅広い層から支持された。個々の人気も、センター平手友梨奈(16)だけではなく、今月発売の初写真集「ここから」が発売初週で9・8万部を売り上げた長浜ねる(19)ら急速に伸びている。さらに関連グループ「けやき坂46(ひらがなけやき)」の人気も急上昇中。音楽関係者は「欅坂46とは別グループとして十分デビューできる力がある」と太鼓判を押す。
来年の日本レコード大賞では、乃木坂46と欅坂46による「坂道シリーズ」で受賞を競い合う展開も十分に予想される。(スポニチ)

keyakizaka.jpg

そうか、ついに坂道の時代がやって来たか。坂道といってもやはり彼女たち、青春は上り坂ですね。
「にっぽん縦断 こころ旅」の火野正平さんの下り坂大好きというのもありますが。
このあたりのイメージはやはり青春小説の大家 石坂洋次郎の「陽のあたる坂道」あたりから来るのかな。
僕の青春の頃を彩ったドラマ「俺たちの旅」の主題歌でも「♪夢の坂道は木の葉模様の石畳 まばゆく白い長い壁…」と歌われているし、主演の中村雅俊の妹役だった岡田奈々のヒット曲「青春の坂道」などもまさにそれで、彼女のオリジナルエピソードともいえる「少女はせつなく恋を知るのです」でも、この歌は歌われます。

♪青春は長い坂を上るようです 誰でも息をきらし一人立ち止まる
そんなときキミの手の優しさに包まれて 気持ちよく泣けたなら幸せでしょうね…

seisyunnnokouzu.jpg

画像は岡田奈々主演「青春の構図。原作は曽野綾子。

僕は乃木坂も欅坂も行ったことがないけど、陽のあたる坂道、息の切れるような長い坂なのだろうか。
まあ、僕の乃木坂のイメージはやや完成された清楚で上品、欅坂はまだ未完の荒削りで、まだこれから始まるだろう青春の坂道で、だから叫びたくもなるし、怪我することもあるのだろうなあ。
いつか「ブラタモリ」か「タモリ倶楽部」で「乃木坂」「欅坂」からそれぞれゲストを招いて、坂道見学ツアーでもやらないかなあ。
地形や地質のほかにも意外な発見があるかもしれないぞ。
艱難辛苦が待ち受けていようともやはり上り坂、青春の坂道は越えなければならない。そして、あの耀きは二度と戻らない。
下り坂ともなるとですね。
いつかの正月の「こころ旅」の火野正平の独白より。
大分から宮崎の県境のとてつもなく長い下り坂 下っても下っても ただ降りるだけ。
ようやく10分以上も下った行き止まりにひなびた温泉旅館があり夕暮れも近いので、泊めてもらおうと玄関に入ると「あいにく団体旅行のお客様で満室、ただ特別室が1つ空いているだけ」だという。
思い切って泊まることにしたのだが、部屋に入っても これのどこが特別室 ? と思ってくつろいでいると
「わぁ~ わぁ~  キャ~ キャ~」 と 華やいだ声。ふと表を見るとなんとそこは露天風呂の正面ではないですか !
しかも女風呂 おりしも本日の団体客はAKB48の忘年温泉旅行…
なんて、正平さんの初夢らしいですよ。今年だったら「乃木坂」「欅坂」でしょうかねえ。
まあ、くぐり抜ければこんな楽しい思秋期、老年期もやってくる!?

4988013315327.jpg

画像は「坂の上の雲」より。
彼らは明治という時代人の体質で、前をのみ見つめながら歩く。
登って行く坂の上の青い天にもし一朶の白い雲が輝いているとすれば、それのみを見つめて坂を登って行くであろう。
平成の彼女たちは坂の上の何を見つめて登っているのだろう。
スポンサーサイト

テーマ:乃木坂46 - ジャンル:アイドル・芸能

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック