理系・文系を重ねて見る光景は
トランジットガールな「ひよっこ」
「ひよっこ」のヒロインの親友の時子は佐久間由衣で「トランジットガール」に出ていた子だなあと思っていたら、なんとやはりヒロインの親友、三男の就職先の米屋の娘で伊藤沙莉が登場した。
伊藤沙莉は佐久間由衣ととも「トランジットガール」でダブルヒロインを務めていたのだ。
まあ、「ひよっこ」でも三男を巡るライバル役にもなりそうで、先日のクレジットでは二人の名前が並べて置かれていたから、NHKもじゅうぶんに分かってやっているのだろうなあ。
NHKはLGBTなどの問題にも積極的だから、なかなかの意欲作「トランジットガール」にも注目していたのだろう。
先日の5月7日にも「東京では性的少数者への理解を進めるイベント「東京レインボープライド」のパレードがあり、約6千人が渋谷駅前のスクランブル交差点など約3キロを歩き、性の多様性を象徴する虹色の旗や横断幕を掲げ「同性婚を認めて」「多様性を学ぼう」などと訴えた。」(朝日新聞)とあり、ずいぶん、理解が深まったようにも思うけどそうでもないのだろうか。
日本は表だってということはないにしても、性についても古来より自然と同様に多様性を認めていたと思うのだけどなあ。

T_L_sf.jpg

画像は1980年代に発売されたゼネプロ製のTシャツで、さすがにこれは着なかったけど、同じロゴのワッペンもあって学生の頃付けていたことがあり、街を歩いているとたまに外人に声をかけられた。
アイ・ラブ・SFはアイ・ラブ・サイエンスフィクションの意味なのだけど、「アイ・ラブ・サンフランシスコ」と思う人もいて、あるいはサンフランシスコにはLGBTに寛容という暗喩の意味もあるのか、すこし妖しい人もいた。
サンフランシスコはLGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー)な人たちの割合が人口の20%あり、当時の僕はまったく知らなかった。
LGBTという性的マイノリティが暮らしやすいということは、性的な面だけに限らず差別が少なく、自分らしさを発揮するのに寛容な都市や社会を示し、鋭い感性、自己研鑽意欲が高く、クリエーティブ・クラス(創造者階級)が多いといいますね。
日本は自然も多様で、おそらく性的にも多様なはずと思うけど、秘すれば花っていう文化もあるからそう単純にはいかないのかもしれない。
スポンサーサイト

テーマ:心と身体 - ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
周りにも多いですが。。。
こんばんは。
表立って皆が自分の嗜好を表現している一面もありますが、それができるように、法律で守っている部分がかなり多い気もします。
知り合いのゲイのカップルは、注意しながら日常生活を送っています:やはりいつ、どこで襲われるか判らない側面があります、この社会には。
そんなのが噴き出しているのが今回のトランプ現象と見ていますが、単に風が吹いているだけで済んでくれれば大助かりです!
2017/05/24(水) 12:14:05 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
トランジットガール
こんにちは。

> 知り合いのゲイのカップルは、注意しながら日常生活を送っています:やはりいつ、どこで襲われるか判らない側面があります、この社会には。

僕は論争の場にも多様な現場にも立ち会わず、マンガや小説、映画やドラマだけで脳内妄想する傾向なので、リアルな現実とは違うことも切迫感も違うのでしょう。
ということもあって、自由に書く場はここだけとしています。そういう立ち位置も多様性の中ではありかなって。
僕は福田恆存のユーモア論が好きで「ユーモアはその人の教養を物語り、真面目は腐ったり、堕落しやすいが、冗談(演技)は腐らない」と。まあ、なかなかユーモアは難しくせめて僕はミーハーであり続けようと!?
2017/05/24(水) 16:36:03 | URL | クプクプ #-[ 編集]
衆道。
江戸時代以前はバイセクシャルも珍しくなかったようですね。
文化文政時代は何でもありの爛熟文化でしたし、慶長の出雲の於くにの頃の歌舞伎は演目終われば大乱行だったようですし。

日本が変な男尊女卑制度になったのは明治以降ではないかと思っています。
西洋から科学や工業の技術と共にキリスト教の価値観も入り込み、それが薩長政府の支配体制との相性が良かったのではないかと。
2017/05/24(水) 23:36:13 | URL | 晴雨堂ミカエル #-[ 編集]
トランジットガール
こんばんは。

> 江戸時代以前はバイセクシャルも珍しくなかったようですね。
> 文化文政時代は何でもありの爛熟文化でしたし、慶長の出雲の於くにの頃の歌舞伎は演目終われば大乱行だったようですし。

のちに天保の改革で規制され、江戸幕府は崩壊に向かうことに。
2017/05/25(木) 01:02:56 | URL | クプクプ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック