FC2ブログ
理系・文系を重ねて見る光景は
「あいさつ禁止」より寅さんのいる風景
「知らない人にあいさつされたら逃げるように教えているので、あいさつしないように決めて」-。神戸市のマンションで、小学生の保護者が提案し、マンション内のあいさつが禁止になったという地元紙への投書がネット上で賛否を呼んでいる。

という、ずいぶん前のニュースを思いだしたのは、月9ドラマ「民衆の敵」で似たようなエピソードが放り込まれていたのだ。
家の近くの小学校でもたしか「明るいあいさつ運動」をやっていたと思うけど、このままではいずれはどこもむやみにあいさつはしてはいけませんということになるのかもしれない。
僕はけっこう内向的だったからあいさつも出来ないような子供で、気軽に声を掛けられる子たちをやや皮肉に眺めていたりしていたけど、実はうらやましくもあった。自分の知らない世界が拓けるのかもしれないのだからね。
でも、できなかった。
それが今は親が、周りがあいさつをしないことを良しとして、ルール化さえもしようとは。
僕などそんな葛藤を繰り返し、そのままにこんな大人になってしまったのに、葛藤さえも奪われて大人になるってどうなんだろう。
昔は子どもが知る世間は狭くておよそ知れてほぼ安心できるものだったけど、今はネット社会で世界は大きく広がり、かつての社会規範ではうまく機能しないこともあるのかもしれない。
「今は親子や学校という縦の関係と、クラスメートという横の関係しかないが、かつては縦横の関係を補完するいとこや地域の子供会などの『斜めの関係』があり、人間関係が豊富で防犯上も機能していた。「あいさつ禁止は、ひとりぼっちを促進している」 「逃げることを教えるより、『あいさつしなさい』と教えてほしい。あいさつは社会への扉を開く初めの一歩。大人はたとえ子供からあいさつが返ってこなくてもあいさつを続けるべきだ。近年はあいさつ文化が消えつつあり、出社時退社時に何も言わない会社もあると聞く。だが、業績の良い企業や集団はあいさつや返事がきちんとできるという傾向もある」(明石 要一千葉敬愛短期大学学長)

縦横の関係を補完するのは日テレドラマ「先に生まれただけの僕」の保健の先生やフジの「明日の約束」のスクールカウンセラーの役割もそうですね。

ojisann.jpg

海野弘の「おじさん・おばさん論」には「親には聞けないことも叔父さんなら教えてくれた。 世界の偉人や文学作品などから、斜めの文化継承を読み解く」とあったけど、これもまた補完する多様な関係なのだろう。
ほら、「男はつらいよ」で寅さんの妹さくらの息子 満男は恋の手ほどきをはじめ、このしようもなく優しいおじさんに多くを学んだけど(吹き込まれた?)、たしかに今なら寅さんも排除されてしまうのだろうなあ。
寅さんの故郷の葛飾の町は誰もが気楽に寅さんに声をかけ、寅さんも誰彼となく声をかけた。迷惑を掛けられながらもいつも寅さんの帰る暖かい場所があった。
まあ、子供の頃から「あいさつすら危ないと」逃げるばかりではいざという時の危機回避も出来ないし、やはり多くの人と交わらないと人を見る眼も養われない。
 
ずっと前だけど日経新聞で丸田祥三の「夕暮れのバス」というのを読んだ。
バブルで虚勢を張る人の多く生真面目な人は生き辛かった頃、二人はバスに乗り合わせる。
バスの運転士は礼儀正しくひとりひとりに声をかけていた。
むろん反応する客は誰もいず、笑いものにする人すらいた。
「こういう時代でもああして誠実な態度を貫ける人もいるんだな」
「うん、ずっと我慢のできる人って偉いよね」
と話し合ったけど、結局二人も俯き加減で応えることなく降りてしまった。
20年後再会し、時代が変わってもまだ生き辛くとため息をつく彼女と久しぶりにあの路線バスに乗り込むと、礼儀正しい声で迎えてくれたのは白髪ではあるが間違いなくあの運転士だった。
相変わらず車内のマナーはよくなかった。
それでも運転士は変わることなく紳士的な態度をとり続けてきたのだ。
報われることなどなくても努力し続けること、それ自体を目標に人は生きていけるものかもしれない…そういって彼女は微笑み、今度は運転士に明るい挨拶をしてバスを降りた。

運転士にも報われる日はあったのだと思う、その日の明るい挨拶のように。
スポンサーサイト

テーマ:日本文化 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
この記事へのコメント
判断力をつけないと。。。
こんばんは。
挨拶をするヒトが変人になりそうな勢いの流れが起きてますね。変な規則を作るよりは、いずれ子供達は「人工的に守られた環境」から出なければならないので、自分で嗅ぎ分ける能力、判断力を持てるように、親|大人は子供たちの心|頭を鍛えるべきなのでは?!
この流れでは、ますます社会も子供の能力も萎縮しますね。
銀行のマイナス金利と同じで!
2017/11/17(金) 11:14:33 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
「あいさつ禁止」より寅さんのいる風景
こんにちは。

> 変な規則を作るよりは、いずれ子供達は「人工的に守られた環境」から出なければならないので、自分で嗅ぎ分ける能力、判断力を持てるように、親|大人は子供たちの心|頭を鍛えるべきなのでは?!

以前は社会に出ることは「人工的に守られた環境」から出ることだったけど、今は社会においても学校的な「人工的に守られた環境」が浸潤しつつあるような気もします。守り方がちがうような。

2017/11/17(金) 13:13:17 | URL | クプクプ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック