理系・文系を重ねて見る光景は
紅白 サプライズゲストは矢沢永吉
大晦日です。
いや、今年の「紅白歌合戦」、AKB48も水樹奈々もいきものがかりも木村カエラも楽しみだったのですが、最後に決まったサプライズゲストが矢沢永吉です。
どんなステージでもビクともしない永ちゃん、どんなビッグなステージを見せてくれるのか、楽しみです。

img56581371.jpg

そして(ぺ)では今年12月9日に発売されたDVD「矢沢永吉/ROCK'N'ROLL IN TOKYO DOME」のDVDに 「矢沢永吉RUN&RUN」のチラシをつけたのだけど、やはり矢沢ファンもちがうのだ。

注文が来るのだよ。

今でも地道に入っていて、さらにここは「紅白でダメ押し」ってことで。

懐かしのチラシごときと思わない、熱い矢沢ファン、ありがとうございます。
もう、ほんとうに残り僅かです。
再開発されてしまって、今はもうない岐阜駅前「日劇」映画館のチラシです。

img56581372.jpg

「矢沢永吉RUN&RUN」という映画で思い出すのは、やっぱりオールナイト上映のときのこと。
当時ぼくは映画館にいてそのオールナイト上映を経験した。
そりゃあ、いつもと違ったお兄さん達がズラリと車やバイク並べてやってきて、「大丈夫かい?」とも思っていたら、案の定、警察官も見回りにやってきたけど、そそくさと帰ってしまった。

矢沢だけど、なにか?

という空気に溢れていたのだった、たぶん。

【DVD】矢沢永吉/ROCK'N'ROLL IN TOKYO DOME
発売日: 2009/12/09 価格:  5,800円
「矢沢永吉RUN&RUN」の映画ちらし付
スポンサーサイト
NHK スペシャルドラマ 坂の上の雲 第1部
もう、年末番組になって、かえって見るものがないなかで「坂の上の雲」が楽しみだったけど、これも第一部は終わり、次は丸一年待たなければなりません。
長いなあとは思うけど、まあ、あのレベルで作られていくならしようがない。
忘れることのないようにブルーレイで、DVDで発売もされますからね。

有史以来の歴史だってとうとうとあるのだ。
これくらいのゆうゆうたる時間軸で見るものがあってもいいかもしれない。

日本人すべての座右の書ならぬ、座右のBOXになります。

4988013315327.jpg

【BRD】NHK スペシャルドラマ 坂の上の雲 第1部 (ブルーレイディスク)
発売日: 2010/03/15 定価 24,675円

【DVD】NHK スペシャルドラマ 坂の上の雲 第1部 DVD-BOX
発売日: 2010/03/15 定価 19,950円

日本人の気概を描いた司馬遼太郎の代表作「坂の上の雲」がBD化!日本に近代国家・明治が誕生したばかりの頃、四国・伊予松山に日露戦争で大きな役割を演じる秋山好古・真之兄弟と、短歌・俳句を革新させた正岡子規の3人の男がいた。3人は松山の風土の中で育ち、やがてそれぞれ東京へと旅立っていく…。第1回「少年の国」から第5回「留学生」までの第1部を収録したBOX。
欲しがらない若者たち
やはりオタク化の一環ではないかとも思うのだ。
車離れ、酒離れ、巣篭もりはオタクに顕著だったし、ブランド品は買わず、お金をかけるのは趣味にあったもの…、「欲しがらない若者たち」を読むと(日々、店頭でも実感する)、オタク化が一般化しているのだ。
アニメ・マンガ・アイドルなどという、すこし狭い世界から幅広くなっただけではないのか。
ただ、圧倒的な少数派だったり、それなりの鬱屈があったことからみれば、それは全然ちがうものかもしれない。
草創期のオタクには深い鬱屈と暗い貪欲さも隠されていたのだね。
一般化されたことで奥深くはあるけど、なんの鬱屈もない陰影の薄い平板なものになっているような気もしますね。
アニメやマンガにしても今のオタクたちのほうが数段、知識も解釈も多様だけど、まあ、それがなんだよ、とも思っちゃうだよなあ。

「かつてからは想像もつかない価値観を持つ、現代の若者の実像」とあるけど、表層的な想像はつきます、たぶん。
でもここまで鬱屈もなくあっけらかんとしていると、「坂の上の雲」もなにもなく、どうなってしまうのかさっぱりわからん。

32352238.jpg

欲しがらない若者たち
山岡拓/著
出版年月 2009年12月 税込価格 893


「ブランド品を買わずにお金をかけるのは…」「どうしてエアコンよりこたつを選ぶ?」「新築より古民家の方がいいのはなぜ?」―。独自の統計調査やディープインタビューを通じて、かつてからは想像もつかない価値観を持つ、現代の若者の実像を徹底解剖する。

[目次]
第1章 車離れに見る若者たちの価値観;第2章 若年男子は酒よりスイーツへ;第3章 後退する「ハレの消費」と「巣ごもり」傾向;第4章 増えていくのは貯金だけ;第5章 恋愛市場の危機;第6章 縮小する性差―男前オンナvsオトメン;第7章 「平成成人」はクールな調整型;第8章 個の溶解と、浮上する共振型の喜び;第9章 近代からの離脱と伝統文化への回帰;終章 社会と経済の変化にどう対応するか


天に癒しを求めない「ライトスタッフ」
鳩山首相も理系のはずだけど、本質は文系にあるのだろうか。
「サマーウォーズ」を鑑賞しても友愛の一言になってしまうものなあ。
宇宙に行った宇宙飛行士が神を感じたり、最先端の物理学者が進化論を認めていないこともけっこうあったりするから、理系・文系はあまり関係ないのかもしれない。
僕などは理系が苦手だけど、宇宙とか数学、物理的な話は好きなのだ。
ドラマ「ライアーゲーム」なども基本的に確率論だから、数字に弱い僕はパッとはわからないけど雰囲気で楽しんでいる感じですかね。
なにか直ちゃんが文系的な変数をさらに投げ込むような気がするので余計にわからない!?
僕もよく理系な話をしょうもない話に置き換えたりしちゃうのだけどね。

DSCF1361.jpg

日経新聞の「半歩遅れの読書術」で物理学者の佐藤文隆氏が、天に癒しを求めないとして、ガリレオの「天文対話」を紹介されています。

天動説を論破して地動説を広めたガリレオの著書が「天文対話」(上下、青木靖三訳、岩波文庫、原題は「プトレマイオスとコペルニクスとの二大世界体系についての対話」。
市井の人々を相手に、学者の共通用語であるラテン語ではなく、イタリア語で出版したというが、当時の人間のメンタリティに関心が行ってしまう。現代人にはディベートの指南書としての価値があるかもしれない。理科ものの簡明な解説などを期待すべきではない。
近年、「天文もの」「宇宙もの」に魅せられたり、その科学に興味を持ったりする人々には、「塵芥の地でない天」「憧れの天」という現実逃避としての天という動機が強いように思われる。
天に癒しを求める時代と天を既成の知的権威との闘争の場とした時代の差をこの本は実感させる。

いや、素人は気をつけないと。
「ライトスタッフ(己にしかない正しい資質)」には程遠いからなあ。

前田敦子写真集『あっちゃん』
こちらも話題の写真集です。
まったく意味合いはちがうけど、これも本来のあるべき写真集。

うーむ、3種類のいずれかのポスターが入っているのか。
まとめて買うべきか、バラバラに買うべきか、それともすこし間をおいて買ったほうがいいのか、それぞれ書店も変えたほうがいいのか…。

どうなんでしょう、秋山さん(ライアーゲーム)。

ファンになった時点で負けているんだよ。
もっともこれは勝ち負けの問題じゃない。
情熱、ファンの愛情の問題だ。効率だとか優位性を考える時点でほんとうに負けてしまっているぞ。
恋に落ちると同じに、ファンに落ちるに理由はない。無償に尽くせ。

秋山さん、もしかして詐欺師に戻っているのでは…。

まあ、人は夢なくては生きてはいけないということもあるけど、3冊か、どうしよう。

m_978-4-08-780555-0.jpg

前田敦子写真集『あっちゃん』
前田敦子, Takeo.Dec
発売予定日 2010年2月25日
予約締切日 2010年2月11日
予定税込価格 1,200円


ページ数:96ページ(予定)仕様:A4判ソフト オールカラー (内容紹介)秋葉原から世界へはばたく国民的アイドルAKB48のNO.1エース “あっちゃん”こと前田敦子がハワイロケを敢行したファン待望の写真集。超多忙なスケジュールを縫って、訪れた南国・ハワイで18歳のナチュラルな笑顔がはじけます!スーパーアイドル“あっちゃん”のまぶしすぎる表情をひとり占め。多彩な衣装に、解放的な水着カットも満載で、全国民大満足の1冊です。 特別付録には、1冊につき1枚「お部屋に“あっちゃん”ポスター」が封入。 3種類のうち、どれか1種類が入っていて、どのポスターが入っているかはお楽しみです。
なぜか切なくも美しい 黒川智花写真集『風花』
「雨と夢のあとに」や「彼女との正しい遊び方」の切ない美少女 黒川智花を知るものとしては、ちょっと驚きです。
ちょっと前の「小公女セイラ」でも「女の子は誰でもプリンセスなのよ」と言っていたのになあ。

tomoka.jpg

「彼女との正しい遊び方」でも黒川智花はお姫様だった(ちなみに家来は水嶋ヒロ)。
「雨と夢のあとに」は幽霊となった父親との交流を描くものだけど、父親は幻の蝶を追い求めて、不慮の事故にあって死んでしまう。
蝶は幼虫、さなぎ、そして蝶と劇的に変わるけど、蝶となろうとしているのか。

それとも坂口安悟のいうように

「未完の美は美ではない。その当然堕ちるべき地獄での遍歴に淪落(りんらく)自体が美でありうる時に始めて美とよびうるのかも知れないが、二十の処女をわざわざ六十の老醜の姿の上で常に見つめなければならぬのか。これは私には分らない。私は二十の美女を好む。」

うーん、美しいものを美しいままで終らせたいという小さな希いを叶えるわけにはいかないから、「写真集」という形をとって終わらせるのかなあ。

m_978-4-08-780553-6.jpg

黒川智花写真集『風花』
丸谷嘉長
発売予定日 2010年1月15日
予約締切日 2010年1月14日
予定税込価格 2,940円
 

「“役”ではない、黒川智花を表現するために。20歳という節目の年齢を迎えて、心も身体もまっさらな裸にして。思い切って挑戦しようと思ったんです」NHK『こころ』、TBS『金八先生』、『小公女セイラ』など、13歳の芸能界デビューからコンスタントにドラマ、映画に出演し続ける実力派女優・黒川智花。“清純”と謳われる彼女が体当たりで挑んだ今作はスタジオとロケの二部構成で、とことん“ハダカ”にこだわりました。期待と不安、羞恥、後悔、迷い…様々な感情を飲み込んで、カメラの前に立つ。その姿は儚く、時に凛として、カメラを真っ直ぐに見つめていた。少女から大人へ、女優として更なる輝きを求めて。未成熟な20歳の裸は神々しく、痛々しいほどに、美しかった。

【DVD】 雨と夢のあとに DVD-BOX
発売日: 2005/09/22 定価 19,950円

中学生の少女・雨は、父の朝晴と二人暮し。ある日、蝶採取に台湾へ行った朝晴は転落事故で死んでしまう。しかし、彼は雨への強い想いから幽霊となって舞い戻り…。全10話を収録。

【DVD】彼女との正しい遊び方 
発売日 2008年07月02日  定価 3,990円(税込)

黒川智花×水嶋ヒロ共演で贈る、風変わりな瑞々しいラブストーリー!
むりやりクリスマス・イブ ?等身大フィギュアからラブプラス?
今日はクリスマス・イブです。
ステキなクリスマス・イブを過ごしていますか?
あるいは、…となりそうですか。
今年は年末に岐阜店のリニューアル等で慌しく、クリスマスらしい準備ができずじまいだった。
せめて、クリスマス・イブらしくということで…。

等身大フィギュアから、オプションのサンタクロースの衣装ですね。
クリスマスツリーと一緒におけば、なかなかいい雰囲気です。

santa02_480X640.jpg

さて、昨日売り出された限定クリスマスケーキはあっという間に完売したという大人気のラブプラス。
こちらの「ラブプラスビジュアル&設定集」も年明けの入荷なのかと思っていたら、
本日、クリスマス・イブに入荷となりました。

クリスマス・イブ、あなたとともに…。

ということなのかなあ。
「ええい、大きなお世話じゃいっ」という気もしますが、いずれにしろ、
仮想の世界に生きる我等なのであった(一緒にするなって!?)。

86155271.jpg

ラブプラス ビジュアル&設定集 マナカのもと
出版年月 2010年1月  税込価格 840円

86155273.jpg

ラブプラス ビジュアル&設定集 ネネのもと
出版年月 2010年1月  税込価格 840円

86155272.jpg

ラブプラス ビジュアル&設定集 リンコのもと
出版年月 2010年1月  税込価格 840円

ビジュアルページでは、ゲーム中に見ることができるイラストを多数収録。DSでは詳細が見られない美麗イラストをご堪能ください。設定ページでは、ゲーム用に描かれたイラストにもかかわらずお蔵入りになった、イラストなどを初公開。ミノ☆タロー氏のラフ画像や各キャラクターの初期デザインなどを収録しています。さらに制作者コメントや声優インタビューも収録。制作秘話は必見です。表紙はもちろんミノ☆タロー氏の描きおろし。「マナカのもと」「リンコのもと」と3冊並べるとひと続きのイラストになっています。
刀剣ガールにおすすめ 「聖剣の刀鍛冶」
仏像ガールに続いて刀剣ガールなるものもあるらしい。
歴女ブームもあり、刀を展示する博物館などで女性客が増えているらしいのだ。
日本刀の鍛鉄の輝きや机竜之介も魅了する独特の刃紋は妖しいからなあ。

seiken.jpg

さすがに刀鍛冶は腕力が必要で難しいけど、白銀師(日本刀のつかと刀身の間に取り付ける「はばき」を作る)や刀剣商、居合道、殺陣に興味を持ち、学ぶ女性がほんとうに増えてきている。

青春の巨匠、森田健作の「俺は男だ!」で、ライバル校に丹下竜子という白袴が強く美しい女剣士が登場したときには、女子剣道部員の入部が増えたらしいけど、こちらは紛れもない本格派ですね。

刀鍛冶といえば、ここ岐阜の関市も有名で、これも衝撃的な事件だったけど、三島由紀夫が手に入れた名刀というのが、この「関の孫六 兼元」。
やはり鍔鳴りがしたか。
「大菩薩峠」の主人公 机竜之介も名刀国広を手にして、「よく斬れそうじゃ」などど不気味につぶやいたりするので、あまり感性豊かで虚無に囚われやすい人にはおすすめできません。

アニメ化記念!セット販売中!!

おまけ付【BOOK】MF文庫「聖剣の刀鍛冶」(1)?(7)セット
販売価格:4,263円(税込

【BRD】聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) Vol.1 【Blu-ray】
価格:  6,825円  発売日: 2009/12/22

【DVD】聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) Vol.1
価格:  5,775円  発売日: 2009/12/22
どちらも名作「小公女セイラ(セーラ)」(志田未来版・アニメ版)
視聴率はあまりよくなかったらしいけど、「小公女セイラ」僕は面白かった。
ずいぶん、ひどい苛めもあったけど最終回を見るまでもなく、最初からみんないい人なのは分かっていたからなあ。
セイラもお金持ちにありがちな一人勝手な正義の善しあしも分かったようだし、かといって、へこたれることもない、なかなか最強のプリンセスとなりました。
大嫌いは大好きになると、得がたい友だちになるから、よかった、よかった。
それぞれに個性の違う人は避けてしまいがちだけど、それぞれに強く補えるから最強の組み合わせにもなります。
真理亜だけでなく、まさみさんもただ優しいというのではなかったし、かおりさんもなぜか孤独を抱えるがゆえの皮肉屋さんだった。そして、カイトくんは王子様の資格を得るためにひとり修行に出るのであった。
セイラはまあ、それぞれに対して「承知しました」みたいな上から目線ではあるけれど、プリンセスだからね。

【DVD】小公女セイラ DVD-BOX
発売日: 2010/03/03 定価 23,940円

みんなが涙した、あの大ヒット文学作品がテレビドラマで登場!大金持ちの娘からに、一夜にして一文無しの使用人になってしまった過酷な運命に立ち向かう少女・セイラの姿を描く!ドラマは、その不朽の名作を原作とした現代版ストーリー。主人公・黒田セイラは、代々続く裕福な家庭に生まれ、何不自由なく暮らしてきたお嬢様だったが、父親の突然の死によって突如貧しくつらい学院の召使になってしまう。そんな過酷な運命に翻弄されながらも、誇りを失わずに立ち向かっていく少女のけなげな姿を描く。全10話を収録。
特典情報
特典映像をディスク6に収録(約80分予定)
●メイキング(インドロケ クランクイン?クランクアップ)
●制作発表 inミレニウス女学院
●ミレニウス女学院美少女3人娘セット探検!
●未来の突撃レポート inインド

seira.jpg

さて、ドラマ「小公女セイラ」DVD?BOXに合わせて、アニメ版もロープライスになって発売です。
見比べてみるのも楽しいですよ。

【DVD】小公女(プリンセス)セーラ DVDメモリアルボックス
発売日: 2010/03/26 定価 18,900円

裕福な家庭に生まれ育ったセーラは、ロンドンのミンチン寄宿女学院に特別寄宿生として入学します。その心優しい振る舞いと、分け隔てのない性格で、セーラはたちまち学院の人気者になりました。しかし、父の破産と突然の死によって、セーラの運命は一変します。身寄りもなく無一文になったセーラは、学院のメイドとして働かなければなりませんでした。そして、院長の嫌がらせやクラスメイトのいじめが始まったのです。全46話収録。
「JIN?仁?」ほんとうのテーマは「埒の明かぬことを悩むのはやめたのです」
「JIN?仁?」終わっちゃったなあ。
咲(綾瀬はるか)は最後まで毅然として、健気で美しく、そしてよく走っていましたね。
しかし、恭太郎(小出恵介)妹のためとはいえ、思いっきりぶん投げていたなあ。
大丈夫だったか、咲。

jin.jpg

このドラマのテーマのごとく「神は乗り越えられる試練しか与えない」という言葉がよく出てくるけど、まあ、タイムスリップ自体が人智を越えているからなあ。

たびたび引用するアナトール・フランスの「少年少女」には、
「女の子供というものは天性、花や星を欲しがるものです」というのがあるけれど、もちろん、星はどうしても手に入れることができず、それは小さな娘たちにこの世には決して満たされることのない願いというものもあることを教えます。

「神は乗り越えられる試練しか与えない」として頑張って、そのうえでその現実にぶつかった時はこの言葉を思い浮かべるのがよいかもしれません。

咲は「埒の明かぬことを悩むのはやめたのです」とも言っていて、まあ、それでももちろん悩むのだけど、咲の生き方は見事です。

【DVD】JIN -仁- DVD-BOX
発売日: 2010/03/17 定価 23,940円


幕末の江戸へタイムスリップしてしまった脳外科医・南方仁が、満足な医療器具もない中、人々の命を救っていく。公私共に仁を支えることになる武家の娘・咲、そして現代に残してきた恋人に瓜二つの花魁・野風との運命的な出会い。さらに医術を通して坂本龍馬・勝海舟・緒方洪庵ら幕末の英雄たちとも交流を深めながら、いつしか自らも歴史の渦の中に巻き込まれていく…。
特典情報
★映像特典(予定):メイキング、番組宣伝、クランクアップ映像など
★封入特典(予定):豪華ブックレット
もっと戦略はないのか?銀河英雄伝説 BOX1おまけポスター付
全165話、総製作期間10年余 日本が誇る
超大河アニメシリーズ遂に Blu-Ray となって登場です!

img56665304.jpg

「ペ」発掘隊の探し出してきた
カ?ッコイイ、ポスターをおまけとして付けちゃいます♪

【Blu?ray Disc】銀河英雄伝説 BOX1
発売日: 2009/12/18  価格:  53,025円
おまけポスター付

img56665307.jpg

それにしても分かりやすい構図ですね。
左側が帝国軍、右側が同盟軍です。
NHK「坂の上の雲」がすごく面白いですが、その主人公の秋山真之こそ、あのT字戦法の立役者です。
兄の秋山好古も単純明快がいちばんと言っていたからなあ。
大胆にして単純、そして「本日天気晴朗なれども波高し」と打電しているから状況分析も適格で、まあ、そういう人にこそ、運も付いてくるのだ。

金融工学が闊歩し、あまりに複雑で結局誰も分からなかったサブプライム問題が象徴するような現代。
コストが広告費に散逸し、真っ当なコストが通用しないような現代において、秋山真之がもし、販売促進担当者だったらどんな単純明快な戦略を立てるだろうか。
注目の若手女優 綾瀬はるか 貫地谷しほり 掘北真希
週刊文春で愛読する「本音を申せば」(小林 信彦)です。
森繁さんの話など同世代を身近に生きてきた人ならばこそですが、若手の目利きがまたいちばんすごいところです。
ははあ、最近は貫地谷しほりも気になるようで、現在、注目する若手女優三人というのは綾瀬はるか、貫地谷しほり、そしておそらくは掘北真希です。
「JIN -仁-」もやっと見てくれたようで、もちろん高評価。
綾瀬はるかの凛として楚々とした武家娘がやっぱりいいなあと思っていたら、綾瀬はるかは和服を着こなし、和服はなで肩が似合うだが…と唸っておられるのでした。
着こなさないとあの可憐さは出ないのか、そして、それはなで肩なのか。
やっぱり年の功だね。教えてもらわないとわかりません。
でも綾瀬はるかって、なで肩なのか…、うーむ、やはり唸ってしまうなあ。

tiritote.jpg

いや貫地谷さんの話だった。
小林信彦は「キミ犯人じゃないよね?」から注目したとあったけど、「ちりとてちん」も貫地谷しほりじゃなかったらあんなに面白くならなったと思いますね。
「ブザー・ビート?崖っぷちのヒーロー?」も北川景子の親友のルームメイト役だったけど、楽しい掛け合いだったなあ。
掛け合いだけで何日も過ぎさせたこともあったのは、時を忘れるほど何気なく楽しい二人の日常ということなのだろうなあ。

掘北真希も来シーズンでは「特上カバチ!!」でカッコイイ掘北真希を見せてくれそうです。

【DVD】ブザー・ビート?崖っぷちのヒーロー?DVD-BOX
発売日: 2010/01/06   価格:  23,940円
セーラーマーズ(北川景子)ポスター付
のだめカンタービレ最終楽章
もう再放送も終わってしまったけれど、やっぱり「のだめカンタービレ」は面白いですね。
そしていよいよ待望の映画公開で、今冬、最大の期待作、大ヒットは間違いないでしょう。

今年の暮れは「第9」もいいけど、「のだめ」もね。

ところで、最近は毎年のように年末、ドラマ「やまとなでしこ」をやっていたように思うけど、今年は無理になってしまったか。
ほんとうに楽しい名作なのでお蔵入りなどにならないように。

【DVD】のだめカンタービレ DVD-BOX
発売日: 2007/05/25 定価 23,940円

no.jpg

指揮者を目指す音大生千秋真一は、恵まれた音楽の才能を持ちながらも、自身の将来について思い悩む日々を過ごしていた。担当教授との口論、おまけに別れた恋人から手厳しい言葉を浴びたりと、すっかり自暴自棄になっていた。そんなある日、千秋はゴミだらけの部屋の中、美しいピアノソナタを奏でるある女性の姿を目にする。それが千秋と野田恵(通称:のだめ)との出会いだった。変わり者ののだめの言動にあきれる一方で、彼女の持つピアノの才能を感じた千秋は、のだめや大学内、オーケストラの面々との交流を深めてゆく。

m_978-4-06-379404-5.jpg

映画も最終楽章ならコミックも最終巻となってしまった。

映画「のだめカンタービレ最終楽章前編」ガイドブック
発売日 2009年12月17日 税込価格 1,500円

上野樹里、玉木宏のロングインタビューや主要キャストの紹介、名シーン再現など、映画「のだめ(前編)」が2倍楽しめる完全ガイドブック
お葬式の風景
いや、この年齢になるとお葬式に参列することも多くなった。
それも少し前までは、親の世代のお葬式だったのだけど、最近は従兄弟など同世代なども増えてきた。
ほんとうに日本は長寿なのか。
僕たちの世代は、農業でも食料でも規制がルーズだったから、子供のころにけっこう危ないものを食べてきていて、この世代は意外に短命だったりして。
アスベストのように、今でこそ、発がん性の悪役となっているけど、かぐや姫の難題のひとつ「火鼠の裘(かわごろも)」もおそらくはアスベストで昔は夢のような物質だったのだよ。
砂糖に変わる人口甘味料のチクロもそうではじめは重宝されたけど、やはり毒性が疑われて規制された。

gp135.jpg

もっともお葬式も変わってしまって、昨日もお葬式に出たのだけど、最近は家ではなくまず斎場となった。
だから誰もが椅子に腰をかけているから、もう足がしびれて思わず坊さんの頭に手をつくなどということはなくなってしまった。
そこまでいかなくても足がしびれる様はうしろで見ていると、けっこう笑えてしまって笑いを抑えるのに苦労したものだけど、いやあ、もうたんたんと進むのみです。

それってどうなの?という気もするなあ。
画像は映画「お葬式」のポスター。
「スノープリンス」から「ブザー・ビート?崖っぷちのヒーロー?」に通底するもの
「スノープリンス」が公開中です。
見ていないのですが、新聞の映画紹介に「フランダースの犬」と「小さな恋のメロディ」にジャニーズが入ってる感じとあって、 まあ、そのままといえばそうだけど、いや、このふたつならば日本人の感性にはとりわけ届くものなのだ。
「小さな恋のメロディ」という映画は日本のみで大ヒットした。
少年と少女の幼い恋を美しい画像、美しい音楽に乗せて描く…それだけで日本人の感性に合うのだろう。
ビージーズの「メロディ・フェア」「若葉のころ」を聞くとまだシーンが思い出されたりするからね。

melody.jpg

そして、「フランダースの犬」も実は日本だけでよく知られる名作なのだ。
イギリス人作家ウィーダの書いた小説なのだが、この名作アニメのおかげで日本だけが知る名作となった。
ルーベンスも日本ではとりわけ知名度が高いかもしれない。

ネロとパトラッシュが死んだアントワープの大聖堂で泣き崩れる日本人たちを見て、不思議に思ったベルギー人映画監督ディディエ・ボルカールトがドキュメンタリー映画を制作したくらいなのだよ。
なぜ日本だけで『フランダースの犬』がこれほど長く愛されるのかという謎に迫り日本人の「滅びの美学」が浮かび上がったという。
「日本人は、信義や友情のために敗北や挫折を受け入れることに、ある種の崇高さを見いだす。ネロの死に方は、まさに日本人の価値観を体現するもの」としたらしい。

それに「小さな恋のメロディ」が加わったりすれば最強ともいえるけど、意外に「ブザー・ビート?崖っぷちのヒーロー?」のほうが、その正統な後継のような気がします。
封印されたマンガは「オバQ」もある
諸事情により現在入手不可の漫画作品。
そんな気になるタイトルを一堂に紹介した注目の一冊が発売中です。

「とある魔術の禁書目録」というのもあったけど、まあ魔術はまずいだろうけれど、マンガくらいはどうなんでしょうね。
映画でも「華氏451度」は本の所持が封じられた世界を描くものだったけど、過去の歴史を見ると必ずしもフィクションとばかりは言い切れない。
少なくともその時代において、治世を妨げるものは排除されたり、あるいは自主規制されて文書化されていない可能性はありますからね。
言論の自由は、逆に排除の自由にも繋がりかねないところもあるから難しい。

やっぱり、禁書図書館というのも必要で、どこかにあるのだろうか。

09111103.jpg

【三才ブックス】「封印漫画大全」税込¥1,365

★さまざまな理由により、単行本が発売されない作品、単行本に収録されないエピソード、以前は収録されていたが後に削除されたエピソードなどがあった漫画を紹介し時代背景とともに解説。

●第1章 1960‐1969(血だるま剣法;オバケのQ太郎 ほか)
●第2章 1970‐1979(銭ゲバ;アポロの歌 ほか)
●第3章 1980‐1989(キャスター;怠屈な日 ほか)
●第4章 1990‐1999(代紋 TAKE 2;MMR マガジンミステリー調査班 ほか)
●第5章 2000‐2009(エデンの花;漫歌エロチカ派 ほか)

上記タイトルからも分かるように、あのメジャータイトルも封印?!
事業仕分け「必殺!仕掛け人」
科学予算がずいぶん削られてしまったけど、日本の科学技術は大丈夫か…。
と、ここでも書いたけど、さっそくスーパーコンピュータ関係で、韓国のメーカーから日本の大手コンピュータメーカー技術者のヘッドハンティングがあったらしい!?
日本の先端テクノロジーは意外に文化的背景、伝統的技術の集積にも則っているから、本来、技術移転には簡単に向かず、独自の競争力にもなったはずだけど、技術者ごと、メーカーごと、最終的には日本ごと買われてしまってはどうしようもない。
明治を称揚するわけではないけど、「坂の上の雲」などを見ていると、やはり「人」そのもの、つまり教育には惜しみなく、お金も時間もかけるのだなあ。
目先だけでなく、「この国をどう作るのか」ということがはっきりしていますね。
資源小国(海洋国家としてはけっこう大国なので、そう資源小国でもない、海はレアメタルでも資源の宝庫ですからね)というなら、やはり人、技術立国、文化立国しかないではないか。

DSCF1318.jpg

スーパーコンピュータでは仕分け人が悪く言われているけど、やっぱり回答する側がなあ。
文化も科学技術なども目先で判断されたら何も残らないけど、それがなんだと言い切ってほしいものです。

「風の谷のナウシカ」で語られるように「多すぎる火は1日で森を焼き尽くし、風と水は100年をかけて森を作る」
そういう国を目指すのであれば、人も文化も技術も手をかけないとなあ。

そのうえで、さらに国家像とそのための外交力が必要なのだろうけれど、どうなんでしょうね。
「必殺!仕掛け人」など荒漠たる世界にすら美学を求める日本、よほど頑張らないとなあ。
劔岳 点の記
天気図も地図帳も見るのは大好きなのだけど、その調査のためには未踏の困難がある…。

やっぱり部屋にばかりに閉じこもっているだけでは、どんなに等高線の複雑にひしめきあった場所を見て、急峻な崖や山をイメージしてもほんものの山はわからない。
僕はほんとうに出無精で海外はもちろん、東北・北海道にも行っていないけど、映画や本、そして地図で確認することで、すっかり知った気になってしまうのだ。
図面である程度理解出来ちゃう地図ってすごいよなあ。
まあ、部屋のなかの暖かい環境で読んだり、見たりしているのだけでは、真実とはいえないのだけど。

ほんとうに調査する人、映画を作る人には敬服します。

ということがひしひしと伝わってくる映画です。

tu.jpg



【DVD】劔岳 点の記 (ブルーレイディスク)

発売日: 2009/12/11 定価 5,985円

ひたむきに歩め、前人未踏の頂へ。標高2999メートル、氷点下40度。日本地図最後の空白地点を目指した男たちの、魂の記録。陸軍陸地測量部の柴崎芳太郎は、日本地図最後の空白地点を埋めるため、「陸軍の威信にかけて、劔岳の初登頂と測量を果たせ」という厳命を受けるが…。果たして、柴崎たちは、無事劔岳に登頂し、地図作りの任務を遂行することができるのか。
君は隠されたエデンを見つけたか? 「エデンの園」
ペーパームーン楽天市場店ではまだ未整理ながら、少しずつ映画ポスターの販売も始めています。
洋画・邦画・アニメといちおうのジャンル分けもしてあるのですが、これも迷うものがありますね。
たとえば、この「エデンの園」。
ポスター画像を見るとどう見ても洋画ですが、監督は名匠 増村保造で日伊合作映画なのだ。
まあ、たいていの人は知らない映画と思うけど、実は妙なところでささやかな話題を提供した。
パンフレットの回収騒ぎがあったと記憶するのだ。

gp016.jpg

それはポスター、およびパンフレットのこの画像にあったと思うのですね。
いまどき、どうってことのない美しい男女のヌードに過ぎませんが、注目は海のなかの腰から下の部分です。
どうも男性部分がうっすらと見えるのではないかと。
そういわれればそのような気もするけど、どうなのでしょう?
どのみち、シルエット程度のもので、どうってことないけど、当時はこんなことにも神経質だったのだね。
しかし、だまし絵のようでもあり(ふつう、海のほうになんか目が行かないです)、制作した人は確信犯だったような気もします。
いや、これくらいのことはするでしょう。

気になる方はぜひポスターを買いましょう、ははは。

まあ、当時はこんなささやかなことで、僕たちは大騒ぎさ。
バカですね、まったく。
「20世紀少年」 ぼくらの旗
映画「20世紀少年」もついに最終章となってしまった。
3部作とも面白かったですね。
最終章のタイトルは「ぼくらの旗」だったけど、大人たちは旗が好きだったなあ。
自分だけの旗、仲間達だけの旗を希求したけど、その旗は力を持つことが出来なかった。
時には旗を降ろし、日和見を決め込んだ。
戦国武将がブームだけど、彼らは常に旗を掲げて戦った。
先の見えない時代、今の少年たちも「旗」はあるのか、あるいは必要とされているのだろうか。

20seiki.jpg

やっぱり、出るのであった、BOX仕様。
タイムカプセルのようにひとつは胸に沈めておきましょう。
ヒーローを夢見たかつての少年たちよ。

【BRD】20世紀少年 BDセット (初回生産限定)
発売日: 2010/02/24 定価 15,120円

【DVD】20世紀少年 DVDセット (初回生産限定)
発売日: 2010/02/24 定価 10,000円
矢沢永吉 若者よ成り上がれ 汗をかいてビッグになれ!
還暦を迎えたロックスター
永ちゃんカッコイイですっ!

【DVD】矢沢永吉/ROCK'N'ROLL IN TOKYO DOME
発売日: 2009/12/09 価格:  5,800円
「矢沢永吉RUN&RUN」の映画ちらし付

img56581369.jpg

ずいぶん以前にNHKスペシャルに「矢沢永吉特集」があったとき、ここで番組のことを書いた。
番組のレポーターをしていたのは大の矢沢ファンの重松清で、テレビで熱く語るファンは
本当に人生を重ね合わせて頑張る人が多いのだった。
人はみな弱くもありますが、立ち直りの早さ・タフさが矢沢ゆずりです…。

そして、今年12月9日に発売されたDVD「矢沢永吉/ROCK'N'ROLL IN TOKYO DOME」に
「矢沢永吉RUN&RUN」のチラシをつけると告知したら、やはり矢沢ファンはちがうのだ。

注文が来るのだよ。ドーンと。

懐かしのチラシごときと思わない、熱い矢沢ファン、ありがとうございます。
もうチラシも少なくなってしまった。
僕が以前いた、もう今はない岐阜駅前「日劇」映画館のチラシです。

img56581371.jpg

1980年度作品、「矢沢永吉RUN&RUN」の映画チラシ
DVDのおまけとしてお付けしています。
古いものなので少し痛みがあったりもするかもしれませんが。

img56581372.jpg

「矢沢永吉RUN&RUN」という映画で思い出すのは、やっぱりオールナイト上映のときのこと。
当時ぼくは映画館にいてそのオールナイト上映を経験したのだ。
そりゃあ、いつもと違ったお兄さん達がズラリと車やバイク並べてやってきて、
ちょっとびっくりもしたけど、意外に礼儀正しかったりもするのだった。
ロッカーな人は話してみたりすると意外なほど、真面目で優しかったりします。

この画像のポスターは、僕も1枚しか持っていないから特典にはできません。

yazawarun.jpg

TVブロスでも矢沢特集が組まれていたけど、その伝説は真実ですよ。
少なくとも信じるにたる理由は明確にあるのです。
松本清張の「火の路」から「古代少女ドグちゃん」まで
繰り返しやってくる古代史ブームです。
奈良県纏向(まきむく)遺跡では、卑弥呼と同時代の3世紀前半の大型建物跡が発見され、一挙に邪馬台国畿内説が有力となりつつありますね。
僕は松本清張の「火の路」というNHKドラマ(飛鳥地方の酒船石がペルシア・ゾロアスター教と連鎖していく)を見て、古代史にワクワクした覚えがありますね。
見立て次第では伝奇小説にもなるような面白さなのだ。三木聖子も出ていて好きだったなあ。
纏向遺跡に苅谷俊介まで登場してくるとは思わなかった。
やっぱりはまっちゃう人、多いのだ。

そして、とうとう土偶が少女となってしまったのが、「古代少女ドグちゃん」。
すごいマニアックな作品なのに斉藤由貴 上川隆也と妙に豪華なキャストだったりします。
今はこれで古代史にはまるのか!?

dogu.jpg

【DVD】古代少女ドグちゃん ドキドキパック 上 (期間限定)
発売日: 2009/12/23 定価 9,975円

『片腕マシンガール』の井口昇ほか映画界の鬼才たちが、アイドリング7号として活躍中の谷澤恵里香主演で描いたコメディドラマのBOX第1弾。引きこもりの高校生・誠が発掘した土偶が、女の子に生まれ変わり…。第1話から第6話を収録。

【DVD】古代少女ドグちゃん ドキドキパック 下 (期間限定)
発売日: 2010/02/24 定価 9,975円
少子化は社会の進歩の帰結
今年の流行語大賞に選ばれたものに「草食系男子」というのがあったけど、一方でこちらは高中年女性向けだけど、「婦人公論別冊 快楽白書2010」。
めくるめくような官能というか肉食の特集でありますなあ。
案外、からめての少子化対策のような気もするけど、官能の希求なら哲学的、つまり人間的ともいえるけど、人口増のみを考えるのって生産のみを考える人間のブロイラー化のようで、どうなんだよとも思うなあ。

49102610601000074309.jpg

「少子化で経済が縮小し、社会の活力が失われるから、対策を講じて人口を増やさなければならないと言う考え方は本末転倒です。人口減少は経済成長を妨げる原因ではなく、経済成長の結果であり、これまでの社会の進歩の帰結なのです。いずれ中国もインドも人口増加は止まり、少子高齢化の時代がやってきます。今後は成長率といった指標にはあまり意味はなくなり、一人一人の生活の質がいかに充実できるかが大きな意味を持つようになるはずです。適切に対応すれば、日本は人口減少社会のいいお手本になれると思います」(リナックスカフェ社長 平川克巳 日経新聞 領空侵犯)。

かくて、婦人公論は一人一人の性生活の質をいかに充実できるかと特集が組むのであったか。

ブザー・ビート?崖っぷちのヒーロー?」のようなピュアな青春、純愛もいいけど、やっぱり大人は手ごわいよ。

まぶしいほどのきらめきは失われても、その人生の積み重ねは青春・進歩の帰結なのだから。
そしてなんと薄っぺらい我が進歩の帰結よ。

*『快楽白書2010』40代からの豊かな性と向き合う。
心と体が変化すれば、思いもよらない性の悩みや体の不調が現れてくるもの。
女性も男性も、性について真面目に考えることは、とても自然で素敵なことです。
シリーズ第4弾の今号も、性に関する知恵と情報をお届けします。

婦人公論別冊 2010年1月号
快楽白書2010 増刊・別冊

発売日 2009年12月3日 税込価格 780円

◆「欲望のメンテナンス」は大人のたしなみ 渇きたくない女と男の最終ゴール 工藤美代子
◆いつでも「初めて」を味わえる 別々の性に生まれたのだから、それを堪能したい 高橋惠子
◆□樹のぶ子×渡辺淳一「中高年に必要なのは情感を満たす性愛です」
◆[読者アンケート]  究極の質問に妻たち297人が答えた!私がいちばん感じるとき
◆なぜ愛はすれ違うのか? 「脳」にご褒美をあげて、潤いあるセックスを 米山公啓
◆「欲しがる女」を描ききって  “性欲の強さ”を自覚したとき、呪縛から解放された 村山由佳
◆大人の課外授業 知っているようで知らない!?オーガズムの不思議 亀山早苗
◆スピリチュアル・メッセージ  江原啓之 セックスはオーラの交換。打開する鍵は「心の絆」です
◆齋藤薫が指南  大人の女性が目指したいのは「ポジティブ・セクシー」
◆セックススクール直伝!二人をマンネリから救う正しい相互愛撫術 萱野元子
◆2010年版 全国43軒 困ったときには相談したい頼れる医療機関リスト
不安定からの帰還 探査機はやぶさ
『わたしの1冊 日本の100冊』でも児玉清は、航空力学の権威、佐貫亦男「不安定からの発想—佐貫亦男のヒコーキ・エッセイ」を進めていたけど、JAXAの探査機「はやぶさ」の地球への道のりを見ていると、ほんとうに不安定からの脱出が続いていますね。
先月のイオンエンジン故障はいよいよ「もうおしまい」と思われたけど、また奇跡的な復活を果たした。
単純な精神論のあきらめないということではなく、常に不安定なものと思って、それを人間の手で操縦することによって安定を作り出す。そういう発想に基づいて設計されているからですね。

topics_20091119.jpg

人も飛躍するためには最初から安定を求めてはいけない。不安定な状態を自分の力で安定させてやろうと勇気を出してこそ、道が開けるのです(児玉清 日経新聞)。

一方、広告代理店大手J・ウォルター・トンプソンが2009年実施した調査では、将来に不安を抱く日本人は90%以上で他の先進国と突出して高かった。
しかもその将来の不安は「国の財政赤字」「食料供給の安全性」「地球温暖化の影響」などマクロ経済の関連が目立つのだという。ようするに日本人が感じる不安は「単に現在の経済危機から発したものではなく、より長期的な懸念に奥深く根ざしている」というのだ。
たしかに「坂の上の雲」を見ていてもアジアで日本だけが欧米に対する絶対的危機感を持ち、無謀とも思われる欧米に習った富国強兵を行なった。
日本の美しい四季も常に変わりゆく自然のなかにあり、それは不安定と隣りあわせともいえるから国民性ともなるのか。
ちなみにいちばん不安を感じていない国は中国だった。
明治人のような平成のエートスたるべきは人は生まれるのだろうか。

「はやぶさ」には来年の6月、ぜひ地球に帰還してほしいものです。
祝!2009年度メディア芸術祭賞 アニメーション部門大賞受賞「サマーウォーズ」
やっぱりというべきか当然というのか、2009年度メディア芸術祭賞 アニメーション部門の大賞は「サマーウォーズ」となった。
細田守監督は前作「時をかける少女」でも受賞していて、「サマーウォーズ」も「時をかける少女」と同様に国内外の賞を総なめにしそうです。
なにしろ「時をかける少女」は国内の賞だけでも文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門大賞はもちろん、伝統ある毎日映画コンクールでもアニメーション映画賞を受賞、そして日本アカデミー賞の最優秀アニメーション作品賞も「ゲド戦記」など大作を押しのけて受賞してしまいましたからね。

sama.jpg

「サマーウォーズ」もほんとうに面白かったものなあ。
ネットの世界をよく知らないけど、イメージの飛翔が素晴らしい。
ナウシカが腐海のなかを飛ぶシーンがあるけど、電脳の世界のちがいはあっても美しくてワクワクするよ。
ユーモア、優しさにも溢れているし、電脳の世界だけでなく、日本の原風景ともいうべき田舎も人も空も美しい。

時は繰り返すことができないけど、歴史は繰り返すことで少しは学ぶことができ、少しずつは少しずつは進むことが出来て、明日の未来になる。

そんなひと夏の、ひと家族の、人類のサマーウォーズ。

夏休み映画だったからもうDVD、ブルーレイ出てもいい頃だけど、ロングランしてたからもう少し待たないといけないのだろうなあ。
アメトーク 上戸彩芸人
昨日の「アメトーク」は上戸彩芸人。
視聴率女王とはいかないけど、永遠のCM女王ではあって、やはり好感度が高いのだろうなあ。
誰かが言ってたけど「全ての人を尊敬する」というのなら、どんな仕事も一生懸命という姿勢は、さらに対人関係においてこそ貫かれているのだ。

もてない妄想系の芸人の妄言と笑ってはいけない。
異性への絶対的無縁さだけが生み出せる憧れは限りなく純化され、また縁がないからこそ、女性を夢のように描けたりもするけど、妄想なりに艱難辛苦はあってその心眼を決して疑ってはならない。
しかし、「全ての人を尊敬する」というのはやはり菩薩だなあ。
いやあ、励みになりますって。

atepuri.jpg

僕は上戸彩版「アテンション・プリーズ」が好きでしたね。
最初はあまりの破天荒ぶりに大丈夫かと思ったけど、実は意外にオーソドックスな作りだった。
なかなか見事なプリティウーマンぶりで、また懲りないところが楽しい。
上戸彩の個性がドラマでも存分に生きた楽しいドラマだった。
映画「あずみ」も好きなんだけど。
久しぶりの歌番組 「2009FNS歌謡祭」
昨日のFNS歌謡祭をたまたま見ていたら森高千里が久しぶりにテレビに出ていて、歌も久しぶりに聞いた。
デビューの頃はすこしキワモノのような扱いだったのに、今はまことにありがたい存在として丁重に遇されるのだった。
真摯に生きるという事はかくも違ってくるのだね。
稲垣潤一と「雨」をコラボしてていい感じだった。
広瀬香美とのコラボもいいけど、あの圧倒的な声量はなあ。
森高千里くらいがいちばんいいのではないか。

bokunohatukoi.jpg

さて、実力派も勢揃いしたなかでも、やっぱり聞かせたのは平井堅で、絢香とのコラボは圧倒的。
平井堅の「Love Love Love」なんてまったく知らなかった。
絢香もあんなに上手いのに休養とは残念、早くよくなって欲しいものです。
「僕は君に恋をする」も歌だけでもあれだけ聞かせてしまうから、映画(僕の初恋をキミに捧ぐの主題歌)と一緒に見たら、きっと泣けてしまうだろうなあ。
一青窈はあっというまに自分世界に持っていってしまうし、マッキーはとても楽しそうだった。
Superflyもあのパワーから大きな人に違いないと思っていたら、意外に小柄だったりした。

歌はいいなあ。
仏教だって伝来当時はサブカル
低迷の続くCD販売店が、売れる商品を求めてニッチなものまで取り扱いジャンルを広げているとの記事(日経MJ)。
「眠れるCD」「落語」「Kポップ」…、大手販売店ですら取り組んでいるのだから中小零細はもっと厳しく、もっと徹底しなければならない。
というわけで(ぺ)Yahoo店ではこんなものも取り扱っています。
ほかにもお経・御詠歌15タイトル揃っています。

実家でも毎年のように法事があって、最後はありがたいお坊さんの話となるのだけど、その頃はもう足がしびれている。
僕はいつも後ろのほうに座らせてもらうけど、みんなの苦労の様子が窺えて楽しい!?
子供の頃は仏壇にご飯もお供えがしてあり、お供えのあとはふつうの食事のご飯に混ぜられて、運悪く当たるととても堅かったりするのだけど、その時は、咲の厳しいお母様(TBSドラマ JIN -仁-)のごとく「それは当たりなのですよ、ありがたくいただきなさい」と言われたのだった。

今度、法事に行ったら聞いてみよう。
僕、当たり多くなかった?

【CD】お経/浄土宗 壇信徒勤行 /浄土宗法式研究所
2009/11/04発売 販売価格:1,800円(税込)
問い合わせが相次いでいる
「お経のカタログCD」を再発売!

P1_G7126980W.jpg

仏教、仏像ブームのおり、こちらもどうぞ。
まあ、仏教伝来当時においては仏教もサブカルですからね。

【CD】高田好胤/華がたり人がたり
2009/12/02発売 販売価格:20,000円(税込)

観音の慈悲、あの高田好胤が日本人の心を
含蓄溢れる語り口で伝える。
ルキーノ・ヴィスコンティ 「山猫」
ペーパームーン楽天市場店では映画ポスターの販売を始めました。
まずご紹介するのは格調高く、ルキーノ・ヴィスコンティ監督「山猫」です。
イタリア貴族の没落を美しい映像美で描いた傑作ですが、ゆるやかなる貴族的時間なのか上映時間は3時間を越え、世知辛い庶民には向かないなあと思っていた。
でも、のちに民主党の小沢一郎が「山猫」を見ていると知って、すこしびっくりした。

『変わらず生き残るためには変わらなければならない』

ちがう世界だから夢見るのであり、届けばもはやつまらない世界になってしまうから、またちがう世界を夢見る。
永遠の変革者。
タフなようだけど、よほどこちらのほうが喪失感が強いかも。

gp022.jpg

ぜひ、額縁などに入れ、絵画の如く部屋に飾ってここばかりは変わらぬなかで、時の移ろいを感じていただきたいものです。

劇場用 映画ポスター【ポスター】山猫/ルキノ・ヴィスコンティ
価格 2,000円 (税込)