理系・文系を重ねて見る光景は
明日は来るとは限らない
金田伊功さんが亡くなってしまった。
栗本薫さんもショックだったけど、みんな早すぎるよ。
平岡正明も川村カオリもやりたいことはまだたくさんあっただろうに。

img_763681_19976524_0.jpg

「エースをねらえ」の宗方コーチは「この一球は無二の一球なり」と言っていました。
だからこそ、この一球をこの一日を大切にしなければならないと。
そんなふうに毎日を過ごせたら後悔はないだろうか?
毎日を大切に生きたればこその、後悔とも違う切なさは生まれるのだろうなあ。

でも人は、いつも明日が来てくれると思っちゃうんだよなあ。
だから今日が頑張れるともいえるのだけど。
スポンサーサイト
小森まなみ/Precious Moments RADIコミ25周年
小森まなみ待望のベストアルバム8月7日緊急発売!
税込3000円


アーティスト活動25周年記念。
まみ姉選曲による6年ぶりのアルバムは、ベスト盤としては自身初の2枚組み!!

RADIコミもとうとう25周年を迎えて、終了が決まってしまった。
(ぺ)もそこそこの期間はRADIコミ(東海ラジオ)のローカルスポンサーでした。

25周年を記念して、「ペ」が大切に保存してたものを懐レア特典としてお付けします。
3種類ありますので、いずれかをお選びください。
最初に紹介する懐レア特典はプレサージュ発売記念として1998年に発行されたペーパーです。

mamipp2.jpg

【CD】小森まなみ/Precious Moments《懐レア特典マミラジ付》

プレサージュ発売記念として1998年に発行された二つ折り4ページのペーパーです。
1998年11月27日発行とあるから11年前ですね。
ここでは小森さんをとりまくHOTな仲間たちとして、ヤスさんも内藤寛さんも、そして高橋直純さんも紹介され文章を寄せています。
イベントの案内もあって(ぺ)としては最大のイベントでもあった「岐阜長良川国際会議場大ホール」のイベントは語り草になっています。
なにしろ会場は1900名収容の大ホールだったのだ。
さすがに全部埋まることはなかったけれど、1000名前後となってCD購入者イベントとしては空前のものとなったのだった。
なれないことでもあり、当然不手際もあったに違いないけど、小森まなみさん、是枝社長などをはじめ関係スタッフ、店のご常連でもあった応援スタッフ、また整然と並びご来場いただいたお客様たち、すべての人たちのおかげでした。
心と心のキャッチボールが出来ていたのだった。

mamipass.jpg

さらに紹介する懐レア特典はさらに古く1995年のもの。
RADIコミ10th Anniversaryとも記されていますね。
1995年10月25日発売だった「“小森まなみ 虹を追いかけて…” Chasing the Rainbow 」のビデオ、LDの(ぺ)オリジナル特典だったものです。
バックステージパスと言ったのかなあ。

裏面には小森さんの暖かく、勇気づけられるメッセージも入っています。

【CD】小森まなみ/Precious Moments《懐レア特典スタッフパス付》
RADIコミ 10th Anniversaryのロゴが入ってます。片面はメッセージ入り

mamiposta.jpg

最後に紹介する懐レア特典は2006年なので新しいです。
谷山浩子さんの名曲を小森まなみさんがカバーしました。
ファンにとっては谷山浩子さんも永遠の少女みたいな人ですね。

谷山浩子「タマで弾き語り 」を聴いていると、谷山さんも変わらないなあ。
揺るぎのない世界観です。
このアルバムは多くのアーティストに提供した曲や、アニメソング、校歌、社歌、市歌など集めたセルフカバーアルバムで、初めて知る歌もあったります。
しかも今までカバーしていなかった曲を集めた、初公開のお蔵出し名曲集。
買ってしまった。

小森さんも揺るぎない世界です。

【CD】小森まなみ/Precious Moments《懐レア特典ポスター付》
2006年カントリーガールのポスターです。
堀北真希の「チャンスは前髪をつかめ」
堀北真希ファンの皆様、待望の新作ドラマDVDの発売ですよ。
最近、若干ドラマに恵まれていない感もないわけじゃないけど、そんなことは「鉄板少女アカネ」でも健気に乗り切った堀北真希です。
夏シーズンはようやくお休みですね。
またあきシーズン以降のドラマや映画に明るく元気な姿を見せて欲しいものです。

atashi.jpg

まあ、最初はどうよと思ったけど、、見続ければなかなか楽しいコメディです。

【DVD】アタシんちの男子 DVD-BOX (7枚組)
発売日: 2009/10/23 定価 23,940円

清楚で可憐な堀北真希…が、ホームレスになった!家族以上、恋人未満!?超キャラ男6兄弟との新感覚ホームコメディ!
特典情報
◆映像特典◆予告集
◆制作発表、オフショット、クランクアップ等を含むメイキング集
◆スピンオフ「アタ男!オトコ魂」DVDオリジナルVer.

◎初回限定封入特典
■『豪華ブックレット』
キャストの写真が満載で、充実の内容を予定しています。
■『ドラマの感動を体感!秘密の巻物』
■『絵本「からくり城と7人の勇者」が抽選で当たる!限定応募ハガキ』

ch.jpg

ドラマで見られなくてもCMでも見ることができます。
ドコモファミリーのドラマでもあった「チャンス!?彼女が成功した理由?」、きっかけはケータイでも結局は自分自身の前向きな姿勢がチャンスを掴みます。
「チャンスは前髪をつかめ」といいますからね(チャンスの神様はうしろが禿げている)。
両作品とも岐阜出身の個性派俳優 岡田義徳も出演しています。
今や欠かせない俳優で、いろんなところで見かけます。

【DVD】チャンス!?彼女が成功した理由?
発売日: 2009/08/19 定価 3,990円

河村珠希は旅行会社「ヤノハチツアーズ」の新入社員。白バイ隊員で珠希の兄・泰三と、泰三の高校の後輩で携帯会社の新入社員・矢島宗徳と一緒に鍋をつつきながら、就職活動の苦労を振り返り、社会は厳しいと洩らしていた。そんなある日、携帯電話を先輩キャリアウーマンの玉置沙織と取り違えてしまったことで、金子専務から社運をかけた「アメリカ商社向け日本視察ツアープラン」のプレゼンを任されてしまう。
メモリアルブック「昭和の太陽 石原裕次郎」
石原裕次郎はやはりすごいなあ。
先日の国立競技場で執り行われた石原裕次郎二十三回忌法要もハンパじゃなかったけれど、「石原裕次郎 ゴールデン・トレジャー?日活映画大全?」DVD-BOXというものすごかった(283,500円だからね)。
日本最大のスターともいえるからその主演作は膨大だし、そのカリスマ性も身近なスタッフや関係者、俳優仲間はもちろん、日本中に熱いファンがいることをこれらの事実は証明しますね。

後に石原夫人になった北原三枝は当時の日本人とは思えないほどスタイルがよかったし、まさにかっこいいふたりだったのだ。

imgedf0a645zikbzj.jpg

団塊世代だけでなく、もっと幅広く憧れる人たちがいるのだ。
よく石原裕次郎の相手役だったのが、中原早苗と芦川いずみだけど、僕は断然、芦川いずみでやはり映画でもそうなった。
まさに「昭和の太陽」だったけれど、たしかに「黒部の太陽」「太陽の季節」は石原裕次郎を象徴する作品でもあります。

【BOOK】メモリアルブック「昭和の太陽 石原裕次郎」 トーハン限定初回オリジナル特典付
発売日: 2009/8/8 販売価格:5,000円(税込)

7月5日、国立競技場で執り行われた石原裕次郎二十三回忌法要の記念品として贈呈されたものに、新たに二十三回忌当日のドキュメント26ページを追加した、メモリアルブックの登場です。
秘蔵写真521枚掲載!!
そこそこには売れてほしい
「1Q84」(村上春樹)が売れています。
ミステリーでもなくファンタジーでもなく、いわゆる決して大衆向けに書かれたものでない純文学なのに売れてしまう不思議。
やはり作家の伊坂幸太郎は「小説を書き続けていたい。それを可能にする程度の売れ方はして欲しいとは思っています。映画や音楽に比べると本は一人ひとりが個人的に楽しむもので、皆でワーッと盛り上がるものではない」と言っていて、丸山健二の著作を上げていた。
丸山健二は孤高の作家、あるいは文学の極北にいるような小説家で、たとえ読者がいなくてもやはり書き続けたいものがある小説家です、たぶん。
ここまで孤高に生きるのは困難だけど、人は社会性を持たなければ生きていけないけど、もうすこし「個の自由」が社会から許容されてもいいのではないかなあ。
企業はグローバル・スタンダードでなければ生きてはいけず、マイノリティも認められつつも制度のなかに役割として組み込まれてしまい、実はほんとうの自由は失いつつあるような。

32261068.jpg

ネットはより典型でひたすらアクセス、ページビューを求め、サービス・機能の強化をはかりますね。
伊坂幸太郎のように「小説を書き続けていたい。それを可能にする程度の売れ方はして欲しいとは思っています」と願う程度の企業は存立しえないのですかね。
毎日更新はするけど、テーマはバラバラで広報もすこしは期待しながら、ただ好き勝手に書くというこのブログも中途半端だろうなあ。
いっそ、誰も読まないブログの極北もいいかもしれないけど、そんな勇気はない。

しかし、経済のグローバル・スタンダード化、フラット化と生物多様性の保全は文化的多様性も含めて相反しますね。
保全的視線で見てもらわないと生き残れない「個の自由」って。

百と八つの流れ星 上
丸山健二/著 税込価格 1,890円

どれほど凡庸な日常、懊悩に満ちた生活、不運に翻弄される生涯であろうとも、人生には闇を走る閃光にも似た煌めきの一瞬が訪れる。突然の啓示、突き上げる衝動、底なしの恍惚、天地との交感、絶望を転覆させる憧憬…。作家生活四十年を越え、なおも創作の鉱脈を掘り続ける著者が、戦後から現在までのさまざまな日本を舞台に、老若男女、獣や鳥たちの、命輝く一瞬を百八の物語に凝縮する。書き下ろし短篇百八話を上下二巻に収録。
「青い経験」とはちがいます「青い花」
おおっ、「青い体験シリーズ」だよと思ったら、「青い経験シリーズ」なのだった。
でもあのイタリアン・エロチックテイストは変わらないですね、ジャケットを見ると。
ラウラ・アントネッリ版の「青い体験」は、世界中のあの頃の少年を幻想の誘惑に導いたけど、幻想を越える事はない。
だって、あんなメイドさん、現実にはいないんだもん。
まあ、メイドさんのいる環境というのもないけど。

aoi.jpg

【DVD】青い経験 トリプルBOX
発売日: 2009/08/21 定価 8,820円

戒律の厳しい学校に通う少年が父親の再婚相手に性の手解きを受け、一人前の青年に成長していく姿を描いたエロスドラマのBOX。『?エロチカ・レッスン <デジタル・リマスター・スクィーズ版>』『?エロチカ大学』『?誘惑の家庭教師』の全3作品を収録。
特典情報
エドウィジュ・フェネシュフォトギャラリー、オリジナル予告編

aoihana.jpg

でも「青い麦」など「青い」はひとつのキーワードとしてインプットされた。
そして「青い花」が気になってしょうがないのだった。

【DVD】青い花 第1巻
発売日: 2009/10/23 定価 5,775円

もし私の好きな人が女の子だったらどうする?鎌倉の進学女子高に入学した、泣き虫な美少女・万城目ふみ。入学式の朝、電車でチカンにあったふみを助けたのは、同じく鎌倉にある名門お嬢様学校に入学する天真爛漫な元気少女・奥平あきらでした。実は二人は幼馴染で、10年ぶりの偶然の再会だったのです。恋人だった従姉が結婚することを知りショックを受けたふみは…。第1話「花物語」と第2話「春の嵐」を収録。

特典情報
【初回生産特典】
志村貴子先生描き下ろしオリジナル上製ケース
デジパック仕様
特製封筒
ポストカードセット
AKBばかりじゃないよ、地元SKEも応援しましょう
さて、こちらが今どきのアイドルユニットのひとつSKE48(エスケーイー フォーティエイト)です。

TVアニメ「真マジンガー 衝撃!Z編 on television」新EDも決まりました。
AKB48と同じく秋元康のプロデュースにより2008年に誕生した地元東海地方を中心に活動する日本の女性アイドルユニットですね。
Sはアキバならぬ、名古屋のSAKAE(栄)ということでぜひ応援しましょう。

アイドル事情は変わっても今も昔もずっとアイドルが好きなのだった。

(ペ)ではオリジナル特典SKE48ブロマイド付で予約受付中です。

SKE48.jpg

【CD】TVアニメ「真マジンガー 衝撃!Z編 on television」新ED主題歌/SKE48/強き者よ
発売日: 2009/08/05  価格:  1,200円
ペーパームーンオリジナル SKE48ブロマイド付

秋元 康プロデュースによる話題のアイドルユニット“SKE48”が放送中の話題のアニメ『真マジンガー 衝撃!Z編』で7月から切り替わる新EDテーマでタイアップが決定!!今回の楽曲のために48人の中から16人の選抜メンバーを組み、メンバー一丸となってお届け致します!!ジャケットは撮り下ろし写真とアニメ書き下ろしカットを使用したお得感溢れる仕様予定!!
「山口百恵は菩薩である」平岡正明
最近のアイドルはモー娘。に象徴されるけど、ほんとうに身近なものになっています。
遡ればおニャン子の時ぐらいからだと思うけど、その傾向がますます強くなって今ではAKB、名古屋中心のSKEというのもあります。

img_763681_19783221_0.jpg

AKB48でもなく、SKE48でもない、かつてほんとうに神話化された最後のアイドルが山口百恵です、たぶん。

先日、亡くなったジャズ評論家?平岡正明は既成の存在をひっくり返すようなサブカル評論家でもあったけど、著作も多かったけど、売れたのは「山口百恵は菩薩である」ぐらいではないかなあ(あとは筒井本)。
ふつう書くにあたっては取材くらいするけど、会ったこともないらしい。
菩薩ともなれば会うこともままならないのでしょうが。
実践者であったかもしれないけど、思い込み?だけでも書いてしまう人なのだ。

また山口百恵はそれほどの菩薩を思わせる人でもあったのだ。

それにしても平岡正明、早すぎるます。
山下洋輔トリオも40年ぶりに復活したというのに。
アイドルももっと語って欲しかったなあ。
「科学」か「神秘」か? 日食で体感するもの
昨日の日食は結局、岐阜市あたりでは見ることが出来なかった。
雨は止んだけど、雲間はなく、あっても太陽がのぞくことはなかった。
でもトカラまでツアーで行った人は大変でしたね。
皆既継続時間が6分25秒と人が住む場所で最も長い鹿児島・トカラ列島の悪石島では、午前10時すぎから雨が降りだし、雷も鳴り響いた。
竜巻が起こる可能性があるというから、まさに大荒れ。
平安の陰陽師の時代であれば、さぞや不安を煽り、政治的変動ももたらしたかもしれない。

31913647.jpg

もうひとつの注目の観測ポイント硫黄島では、美しいダイヤモンドリングも観測されたから、天候の変動は単に気象条件に過ぎず、もちろん神罰・仏罰でもなんでもないのだ。
ただ、やはり急速に気温を押し下げたというから、より天候を悪化させた可能性はありますね。

でもやっぱり見たかったなあ。
科学的な事象とはいえ、宇宙の神秘を体感させるではありませんか。
その感動は天文学者を目指したり、あるいは宗教家になる人もいるのかもしれない。
日食は巡るよ「火の鳥」「電脳コイル」「衆議院解散」
知る人は知ってると思うけど、実はブログを複数掛け持ちをしているのだ。
もちろん、ブログによって内容が違ったり、内容を編集したり、できる限り変えてはいるけど、まあ同じこともあったりします。
重ねて読んでいる人があればごめんね。
でも同じ内容を同じ日に重ねて書くようなことはまずないのだけど、今日は「日食」ということで少しずつ内容を変えて、実は今日は4つ目の「日食」なのだ。
ということで、ここは各ブログの「日食総まとめ篇」です。

皆様の地方はいかがでしょう。もちろん天気のことですが。
ここ岐阜市では雨が降ったり、やんだり、そして止み間には青空がのぞいたり、なかなか目まぐるしい空模様です。
でも日食の観察のチャンスも出てきましたね、たぶん。

さて本日7月22日は日本各地で大規模な部分日食を観察することができます。
このあたりでは皆既日食とはいかないけど、日本で見られるのは46年ぶりです。
子供の頃は、せいぜい下敷きを通して見たもの(危険です)だったような気がするけど、今はこんな便利な日食グラスもあったりします。
学研に「学習」と「科学」というのがあるけど、「科学」ならまちがいなく「日食」メガネの付録があったんだろうなあ。
昔は不吉な予兆とも言われたけど、今や賑やかな天文ショーになってしまった。

古来、陰陽道では天文を占い政治もつかさどったけど、衆議院解散の翌日、日食とは。
安倍 晴明なら薦めなかったろうなあ。
もう始まりましたが、くもりで観察はまだ出来ません。

370x493-2009052800013.jpg


画像はアニメ版の「火の鳥」だけど、実写版もあってたしか日食のシーンがありましたね。
陰陽道の時代はもっと後になるけど、古代も意外に天文の知識はあって、日食などが予測できれば卑弥呼のカリスマ性、支配構造を作るのに役立てることが出来ますね。

ギリシャ南部でアンティキチラ島で見つかった紀元前2世紀のものと見られる青銅製の塊が、実は四則計算の出来る世界最古の計算機(月食や日食がいつ起きるかや、月と太陽の位置も予測できたらしい)だったという気になるニュースもあったから、あながちSFではないのだ。

img55875897.jpg

こちらの画像は「電脳コイル」、日食メガネならぬ電脳メガネ(メガネ型コンピュータ)です。
人はだれでも日食メガネにしろ、電脳メガネにしろ、なんらかのフィルターをかけてしかモノを見ることは出来ない。

安倍 晴明を初めとする陰陽道も、占いではなく科学的に権力を得ようとしたのかもしれない。
科学と魔術と不可分の時代。
いつも万民はフィルターをかけられた情報しか得られないのだから。

kinnkannsyoku.jpg

最後に石川達三の「金環食」。
不吉を予兆するだけでなく、実際、白日のなかで闇がうごめいたりします。
さて、結果は8月30日。
時を越えて帰ってきたぞ「夕ばえ作戦」
お?懐かしい、NHK少年ドラマシリーズ、見ていたなあ。
今は「笑点」で座布団を運んでる山田隆夫が主人公だったのだよ。

今回のコミック化は光瀬龍のファンで親交もあった押井守が脚色をしています。
押井守インタビューも収録されてますのでそちらも楽しみですね。
この頃は日本SFの黄金期のひとつだと思うけど、小松左京・星新一・筒井康隆ばかりでなく、さまざまなSF作家が活躍したのだ。
光瀬龍もそうで、萩尾望都が漫画化した『百億の昼と千億の夜』が有名で壮大で美しい宇宙叙事詩のようでしたね。
広瀬正も大好きだったけど、もっと再評価されないかなあ。
「時の門」を開こうとして、若くして時の向こうに行ってしまった。
新しい読者もきっといるにちがいないと思うけど。
NHKも「七瀬ふたたび」「ふたつのスピカ」の枠でぜひ。

07224837.jpg

夕暮れに染まる空間に
<それ>は開いた・・

「夕ばえ作戦 1」 
税込590円
大野 ツトム 画 光瀬 龍 原作
『MR.BRAIN』の脳科学は自然科学なのか社会科学なのか
やっぱり視聴率は取ってしまう木村拓哉です。
共演陣も水嶋ヒロ・綾瀬はるか・香川照之と豪華だったけど、毎回のゲストもすごかったなあ。
仲間由紀恵なんか久しぶりにかつての美しきホラー女優を見せてくれて面目躍如だったけど、あれはどうでしょう。
犯罪解明ドラマとはいえ、脳科学をテーマとするなら人間の本質に迫らなければならないに、「小さな気づき」で追い詰めるのはなあ。
「刑事コロンボ」「古畑任三郎」の旧来の犯罪者の心理を突いていく捜査テクニックとあまり変わらないのに、DNAのごとくそれを科学的根拠としてしまうからよけいにまずいのではないのかなあ。
まあ、それも犯罪捜査ではあるけど、『MR.BRAIN』。
犯罪捜査の脳科学って、自然科学なのかそれとも社会科学なのか。

mb.jpg

【DVD】MR.BRAIN DVD-BOX
発売日: 2009/09/30 定価 19,950円

警察庁科学警察研究所に所属する九十九龍介。脳科学者としての類いまれな才能で難事件を解決していく本格ミステリー。今から5年前。九十九龍介は、勤めていたホストクラブの帰り道、ある事故に遭遇。頭を強く打って病院に担ぎ込まれてしまう。すぐさま医師の手によって九十九の頭蓋骨が開けられるのだが、モニターに映し出された九十九の脳には、予想もできないような変化が…。
黒木メイサ
バレエ漫画は「アラベスク」(山岸涼子)を読んで以来、好きなのだ。
これは原作も映画も見に行っていないけど、どうだったのかなあ。
黒木メイサはヒップホップダンスは似合いそうだけど、クラシックバレエは意外な感じがします。
ドラマ『任侠 ヘルパー』にも出ているけど、こういう役はかっこいいなあ。
さっと上着を脱いで、石を詰め込んで向かう様なんか絶品ですね。
ケンカ上等なのだ。
でも女組長という設定だけど、実はほんとうに誰よりも目配りがきいて、かいがいしく人のために動き回るとてもよい人なのだった。
難しいテーマだけど、うまいバランスで面白いドラマとなっています。

subaru.jpg

【DVD】昴-スバル- 特別版
発売日: 2009/09/09 定価 3,980円

曽田正人原作による人気バレエ漫画を、『不夜城 SLEEPLESS TOWN』のリー・チーガイ監督が映画化。心に傷を負った少女がダンスと巡り会い、困難や葛藤を経て成長していく姿を描く。主演は『クローズZERO』の黒木メイサ。
小さな癒しなのか 「スマイル」
情報化社会となって、多くの知識が簡単に手に入るようになったように、あるいは高度成長期を達成し、モノから心の時代に変わっていくなかで、癒しも簡単に手に入るようになった。
雑誌やテレビで癒しの言葉も映像も溢れている。
旅も趣味も星も花も愛もみんな癒しに溢れ、そこに至る道も描かれ、たやすく癒しを得ることが出来る時代なのだ。
でもその小さな癒しはほんとうに人間を社会を地球を癒すことになっていくのだろうか。

smairu.jpg

「かけがえのない人間」(上田紀行 東京工業大学准教授 文化人類学)は著書のなかで、
「他者からの評価でしか、自分のかけがえのなさに気づけないという受身と依存の自己意識こそが、現代の空虚さと暴力を生み出す根源だ。私たちひとりひとりが未来を創造する主体なのだという自信を持ち、愛されることを待つのではなく、自ら愛すること」という。
たやすく得られる「小さな癒し」もいいかもしれないけど、自ら多くを学び、深く考えることこそが、本来の癒しと繋がるはずことが、「小さな癒し」を持つことによって阻害される矛盾。

ガッキーの笑顔で癒されちゃうんだなあ。今は子供も大人も。
陰謀なのか。

【DVD】スマイル
発売日: 2009/10/07 定価 23,940円

守りぬきたい、笑顔があった。これは壮絶な生き様を見せた男の愛と正義の物語りだ。本屋で立ち読みをしてたビトは、ふと制服姿の女の子の視線を感じる。その眼差しにドキドキするビトだったが、恥ずかしくて目を伏せてしまう。チラッと彼女がいた方向を見るとそこには姿がなかった。ところが、その場所には財布が落ちていて、中には彼女の学生証が入っている。と、店内に大きな声が響いた…。
特典情報
【初回生産限定特典】
●ピンクのブタキーホルダー

【映像特典】
●キャストインタビュー
●メイキング・クランクアップ
BOSS
暑いですね。
東海地方はまだ梅雨明けではないけれど、梅雨明けを思わせるような暑さです。
冷たいものが飲みたくなるのですが、驚いたのはキリンとサントリーの統合のニュース。
トップの企業がライバルを離すのに中・下位企業を取り込むとか、2位・3位企業がトップを目指して統合とかはあたり前のようにあるこの頃だけど、1位・2位というのはそうはないですね。
飲料・食品メーカーだから消費者にも馴染み深いし。
でも言われるようにたしかに企業風土・文化がずいぶん違うように思うし、取り扱う商品もけっこう真正面からぶつかったりします。
弱点を補完出来たり、企業風土が近いのは統合のひとつの王道ななかで、補完がなくても企業風土がちがっても、逆にいえば似たようなものが統合しても規模が拡大するだけで(それでいいのだけど)、むしろちがうものが統合するほうが、困難は伴うしても規模だけでなく、まったく新たな可能性をも生み出すのかもしれないですね。
サントリーのビール事業は45年かけて黒字化というから、さすがに12年も寝かして「山崎」を作る風土の会社らしいけど、国際化のなかでもその風土は生かしてほしいものです。

boss.jpg

ドラマ「BOSS」も 札付きという一点のみは共通だったけど、異質なものを集めてBOSSのもとに統合させて最強の捜査チームとなった。まとめるのが大変なんだけど。
BOSSが大澤絵里子(天海祐希 サントリー)野立参事官(竹野内豊 キリン)のようでないといいチームは出来ない!?
無理矢理だなあ。
さあて、「BOSS」でも飲むか。

【DVD】BOSS DVD-BOX
発売日: 2009/10/21 定価 23,940円

多発する凶悪犯罪に対応するために作られた新部署に、集められた一癖も二癖もあるいわく付きの刑事たち。その‘BOSS’に据えられたのは、ワケありの米国研修から帰ってきた美人女性キャリア。社会人、組織人としては不適応な警察の、いわば落ちこぼれ集団が、難解な事件を新米女性‘BOSS’のもとに取り組んでゆき、やがてひとつのチームになっていく。
特典情報
■映像特典:未公開メイキング映像、放送直前スペシャル番組
■特典物:初回生産限定 BOSSオリジナル手錠型キーホルダー
ホビージャパン 2009年10月号  【創刊40周年記念超特大号】
まだ、先の10月号のことなんですけどね(8月25日発売)。
でも8月30日(日)は総選挙なのか。
8月の総選挙は107年ぶりというから、政権交代など歴史的なことも起こるのかもしれません。

ホビージャパン誌のことだった。とうとう創刊40周年を迎えるのだね。
そして、その記念号に付く特別付録は「機動戦士ガンダム00V ザンライザー改造キット」です。
思えば「機動戦士ガンダム」とともにあったホビージャパン誌でもあったのだ。
40年前はさすがに知らないけど、20年ほど前は今の半分もないくらいの厚さで、広告もメーカー以外は各地の模型店の広告くらいだった。
模型情報ともによく買っていませんでしたか?

『少女の友』中原淳一・昭和の付録 お宝セット、週刊少年サンデー増刊 2009年8月号少年サンデー1983 増刊・別冊などの復刻も相次ぐけど、この記念号も抑えておきましょう。

m_4910081271090.jpg
【創刊40周年記念超特大号】
発売予定日 2009年8月25日 予定税込価格 1,290円

【創刊40周年記念超特大号】
【特別付録】「機動戦士ガンダム00V ザンライザー改造キット」

創刊40周年を迎える『月刊ホビージャパン』と、放映30周年記念を迎える『機動戦士ガンダム』シリーズによる、アニバーサリー企画!

【特別付録】
「機動戦士ガンダム00V ザンライザー改造キット」

月刊ホビージャパン誌上にて、『機動戦士ガンダム00』に登場するMSのバリエーション機体を
本編メカニックデザイナーが描き上げ、ホビージャパンが誇る精鋭モデラーが立体化するオフィシャル連載企画『機動戦士ガンダム00V』。
その本編スタッフとバンダイホビー事業部の協力を得て、月刊ホビージャパン40周年最大の企画として生まれたのが、
特別付録「ザンライザー改造キット」です。

【付録の魅力】
ダブルオーザンライザーはこの特別企画のために描き起こされたダブルオーライザーの幻の最強形態にして『00V』最強のガンダム。
デザインはダブルオーガンダムとオーライザーのデザインを手掛けた海老川兼武氏が担当。

e-honもご利用できます
サマーウォーズ
夏休みももうすぐですね。
映画『ハリー・ポッターと謎のプリンス』も明日公開が始まるし、夏休みモード。
でも今年のいちばんの期待作は実はこれなのだ。

2006年夏、単館公開からスタートした『時をかける少女』は、口コミでロングランヒットとなり、国内外の映画賞を多数受賞。多くの人に愛される作品となった。

あれから3年、『時をかける少女』を手がけ一躍注目を浴びたアニメーション監督・細田守が、満を持して送り出す最新作が『サマーウォーズ』。キャラクターデザイン・貞本義行、脚本・奥寺佐渡子など『時をかける少女』のスタッフが再結集したこの作品は、ふとした事から片田舎の大家族に仲間入りした少年が、突如世界を襲った危機に対して戦いを挑む物語なのだ。

sw.jpg

声優も豪華です。
主人公・小磯健二役の神木隆之介、ヒロイン・篠原夏希役の桜庭ななみ、池沢佳主馬(かずま)役の谷村美月、そして『時をかける少女』で主人公・紺野真琴を演じた仲里依紗も出るのであった。

【CD】サマーウォーズ オリジナル・サウンドトラック
2009-07-29  2500円

岐阜では 「ユナイテッド・シネマ真正16」「TOHOシネマズ岐阜 」「ワーナー・マイカル・シネマズ各務原 」と3箇所で上映予定なので、一安心です。
週刊少年サンデー増刊 2009年8月号少年サンデー1983 増刊・別冊
1983年の週刊少年サンデーが復刊だよ。
「タッチ」「うる星やつら」「火の玉ボーイ」「炎の転校生」・・・1983年の連載作品から厳選した、9作品の再録本!作家9名のインタビューと、その作品を好きな関係者のコメントや対談を掲載。
サンデー最強の頃かなあ。

週刊少年サンデー増刊 2009年8月号 
少年サンデー1983 増刊・別冊

発売予定日 2009年7月15日 予定税込価格 630円

m_4910206670890.jpg

1983年の連載作品から厳選した下記9作品の再録(各1?2話)、
作家9名のインタビュー及びその作品を好きな作家・関係者のコメントを掲載

「タッチ」あだち充
「うる星やつら」高橋留美子
「六三四の剣」村上もとか
「炎の転校生」島本和彦
「さよなら三角」原秀則
「GuGuガンモ」細野不二彦
「火の玉ボーイ」石渡治
「ふたり鷹」新谷かおる
「ただいま授業中!」岡崎つぐお
 
*特別掲載 25年ぶり、幻の作品復刻!
「けも・こびるの日記」高橋留美子

*スペシャル対談 伊集院光×あだち充
   「タッチとボクと1983」

懐かしいなあ、ほんと。
くしくも?村上春樹「1Q84」の1年前なのだった。
なにか符丁を感じさせます?
葛城ミサトも「脱・過剰サービス・サービス」
テレ朝ドラマ「コールセンターの恋人」は意外に社会派で、描き方によっては通販メーカー、あるいは消費者に反発も招きかねない、いまどきのリアルなドラマとしては挑戦的なのかもしれない。
前回の「わけありタラコ」は、僕もラジオ通販で聞いたことがあるけど、そういうこともあるのかもしれない。
売ること、サービスが至上命題となって本末転倒となっていく…、本来は商品として何らかの欠点が「わけあり」となり価格が下げられるのだけど、価格を下げるために良品を「わけあり」に貶める。
論理は破綻しているけど、もちろん目先は売れるのだ。
破綻している限り、必ず代償はいつかやってくる。

以前、日経新聞で「脱・過剰サービス社会を」と中嶋厚志(みずほ総研チーフエコノミスト)が記事を寄せていたけど、サービスは無料、過剰が当然と考えるとテレビドラマのような本末転倒に気づかなくなってしまうかもしれないのだ。

eva025.jpg

デパートとスーパーで価格が違うのは基本的にはサービスの質・量がちがうことによるもので、消費者は選択してきたはずだけど、過剰サービス社会は、その価値規範を混乱させてしまった。
水野氏は最後をこう結んでいる。
「過剰サービスは日本人をひ弱にしてはいないでしょうか。手厚いサービスや気配りに満ちた日本社会は住み心地が良い。わたしも日本に生まれてよかったと思います。しかし、世界の標準は違う。相手の配慮や気配りを期待すると不利を招きます。普段から自分の頭で考え、リスクや費用対効果を判断する習慣を身につけないと、世界についていけない甘えた民族になりかねません」
「手厚いサービスを続けるならば、コストを価格に上乗せるのが普通の社会。あらゆるサービスは本来、有料なのです。そう自覚したほうが気配りが身に染み、今のように『サービスは無料で与えられて当然』と考え続けるより、他人への思いやりの心も育つのではないでしょうか」

鎖国していた江戸時代だって、明治維新に対応できたように決して甘えたひ弱というばかりでなかった。
1億総アホロートル」ではなかったのだ。
「鋼の錬金術師」でも等価交換といって、過剰を戒めているではないか。

画像は葛城ミサト「サービス、サービス」。
萌車・痛車が1000台以上 「萌ミ09」は今日、明日めいほうスキー場で
7月11日、12日、まあ今日と明日のことですが、めいほうスキー場で「萌ミ09」という萌車・痛車の一大イベントが行なわれますね。
萌車・痛車が1000台以上という全国でも屈指のイベントらしいのだ。
なんで岐阜とも思うけど、フォークの全盛期にも中津川フォークジャンボリーというのもあったから日本の中央部ということでは均等に集まりやすいのかもしれない。(まあ、あまり関係ないけど)。

今や萌車・痛車も普通とは言わないけど、そこここでも見かけるようになりました。
フェラーリもレクサスといった車もあるらしいから、萌車・痛車マニアにとっては高級車も半完製品というかパーツにすぎないのかもしれない。
おおっ、自動車とアニメ、いわば日本を担う2大産業のコラボではありませんか。
ぜひ一度ご覧になってはどうでしょう。
行き・帰りにはぜひ、(ぺ)岐阜店にもお立ち寄りください。
こちらは全国屈指の等身大フィギュアが見られます(40体以上)。

07214362.jpg

【7/11】
■萌ミ2009 ?萌車だったら何が悪い!??
 ・内容 萌車・痛車イベント
 ・会場 めいほうスキー場内駐車場(岐阜県)
 ・時間 17:00?23:00[詳細はこちら

【7/12】
■萌ミ2009 ?萌車だったら何が悪い!??
 ・内容 萌車・痛車イベント
 ・会場 めいほうスキー場内駐車場(岐阜県)
 ・時間 9:00?16:00[詳細はこちら
だって、女の子だもん
中日新聞に「紙つぶて」というコラムがあって、「でも・だって禁止令」(水野宗徳 放送作家・脚本家)が面白かった。
テレビアニメ「ドラえもん」の仕事をされているのだけど、

日曜日の夜のこと。年末に放送する1時間スペシャルのシナリオが遅れ、僕が「でも原作にないオリジナルの話だし、時間もかかりますよ」と言ったら受話器から強い口調で「うちの会社、でも・だって は禁止なんですけど」と返ってきた。相手は数々の人気アニメを世に送り出しているアニメ制作会社、シンエイ動画の女性プロデューサーである。
彼女の話によれば「でも」「だって」を言い出すと仕事が遅くなるため、禁止令なる決まりが発令されているという。

atakkuno.jpg

さて、ここからが水野さんの豆知識。
実はこの「でも」「だって」、かつて江戸庶民の間でも失礼な言葉として使うのを敬遠されていて、それを口にする前に、まずは相手の言うことを聞くのが大切。戸を閉めて相手を中に入れようとしないそれらは、「戸閉まり言葉」と呼ばれていた。江戸の町は地方から来る人が多かったので、そういうマナーが自然と生まれたのだろう。それはチームワークが大切なアニメの現場にもあてはまるのだ。
しかし、そんな話を伝えても女性プロデューサーはひるまない。

「そんな豆知識を披露する前に、さっさと原稿をください」

さすが。
そんなふうにあの心温まる「ドラえもん」は作られているのであった。
画像は僕が知る最強でもっとも有名であろう「だって」の「アタックNo1」。

「だって、女の子だもん」

「そんなぶりっ子する前に、さっさと仕事しなさい」と言ってみたい!?

しかし、そういうマナーが自然と生まれた江戸時代って、なんて文化程度が高かったのだろう。
いまではいきなり「戸閉まり」しちゃうような時代になってしまった。
制作現場は「戸閉まり」せずに頑張っているのだよ。
7月22日はみんなが「メガネっ子」 日食を観察しよう
毎日、雨で梅雨明けは大丈夫かなあ。
せめて7月22日は晴れてくれないとなにしろ46年ぶりというからね。

いよいよ7月22日、日本各地で大規模な部分日食を観察することができます。
このあたりでは皆既日食とはいかないけど、日本で見られるのは46年ぶり。
子供の頃は、せいぜい下敷きを通して見たものだったような気がするけど、今は日食観察メガネなどという便利なものがあるのだ。
昔は不吉な予兆とも言われたけど、もうそんなことは誰も言わず、ツアーなども組まれるような賑やかな天文ショーになってしまった。
卑弥呼、陰陽師の時代はもうはるか星空のように遠くなってしまった。

32251742.jpg

にもかかわらず、天文ファンは確実に減っているのだ。
天文雑誌「月刊天文」は3年前に休刊したけど、同誌編集長によれば20年ほど前から天文ファンの数が減少し、部数も落ち込んでいったという。
「天文ファンの年齢が上がり、若い子が入ってこなくなった…、小さな望遠鏡でぼんやり見える星に感動してくれない」。
望遠鏡で初めて月のクレーターや土星のリングを見たりすると感動するんだけど。

「ふたつのスピカ」のアスミたちは、小さな望遠鏡でぼんやり見える星に感動する心があるんだろうなあ。
そして、宇宙への強い意志と。
日食はもちろん楽しみだけど、夏の夜空の星々もいいですよ。
まあ、僕は冬の夜空の方がいいけど。

【BOOK】欠ける太陽を見よう!皆既日食観察メガネ
税込価格 500円
 
全国各地で異なる日食の見え方を、日本地図で分かりやすく紹介した「全国日食地図」がセット。 
裏面には「日食の起きる理由」「2012年の金環日食について」など、子供の好奇心を刺激する記事を多数掲載しています。

発行は「星の手帖社」、どんな天文好きが揃っているのだろう?
つボイノリオ “ 還れき、ん^ タマりません!!”
愛知県一宮市が生んだスーパースター。
つボイノリオ初の映像作品、チケットすぐに完売の人気コンサートのDVD化です。

『つボイノリオの聞けば聞くほど』で、今やCBCラジオの朝の顔となったつボイノリオ。
まさか朝の顔になるとは思わなかったなあ。

金太、マカオにつく
金太、まさか朝の顔…ちょっと無理があるなあ。

「オールナイト・ニッポン」でも活躍したから、全国的にも知名度が高く、また記憶が正しければ、ビックリハウス誌の投稿欄などでも名前をときどき見かけました。
僕もつボイノリオ先輩(大学が同窓だった、同窓会通信に同窓生の本としてよく、つボイノリオ先輩の本が紹介されていたりするのです)に負けず、よくビックリハウスには投稿したのであった。

さて、そのスーパースターが還暦を迎えて「金太」が、「お万の方」が・・いったいどんなふうに…

“ 還れき、ん^ タマりません!!”

三つ子の魂百まで、還暦となっても変わらんのだなあ。
さすがは偉大な先輩 つボイノリオ大先生なのでした。

tuboi.jpg

【DVD】つボイノリオ 還暦記念クラシックコンサート
発売日: 2009/08/28 価格:  3,150円

このDVDも“ 還れき、ん^ タマりません!!”のキャッチコピー付きで、同窓会通信に紹介されるのだろうか。

愛知大学は笹島新校舎、デリバティブ損失などもあって、たいへんですからね。
寄付金、タマりません…なんて言ってると場合じゃないけど、よく聞いていたものでつい…。
自由な校風で、いい大学です。
豊橋校舎もいいですよ。
ネットを捨てよ、町に出よう?「STUDIO VOICE」
休刊が相次ぐ雑誌界、「STUDIO VOICE」もいよいよ次号で休刊と発表された。
休刊前の今月号も活字の弱体化を自ら認めるような特集ですね。
寺山修司に「書を捨てよ、町へ出よう 」というのがあったけど、特集にはこう記される。

「思考としての旅」という試み/ネットの普及で旅に出るまでもない、旅に費やす時間もお金もない、そんな旅に出ない若者が増えた。それならば、紀行文というメディアを通じて作家や著者に憑依したがごとく、彼らが見聞きした国々のカルチャーを追っていくという旅を試みてみるのはどうだろう。日常は本という媒体を介して旅に接続するのだ。

03142880.jpg

でもネットの普及のない時代の寺山修司だって、書を捨て町に出たのだ。
お金だってあったわけじゃない、「必要なものは想像力だけだ」といっていたではないか。
日常は本という媒体を介して旅に接続するというようなクラシックな回路を有する人が少数派になってしまったから、この現実がある。
でもいつだって少数派のなかから新しい希望も生まれるのだ。

うーん、どうなんでしょうねえ。

STUDIO VOICE 2009年8月号
発売日 2009年7月6日
税込価格 680円


特集 本と旅する
*本と旅する?旅へと誘う紀行文

◆[鼎談]鈴木理策×三田格×幅允孝

◆トーマス・キャンベル インタビュー

◆[旅行記*書き下ろし]
 ・古川日出男×ブルネイ
 ・石塚元太良×アラスカ





国際化のなかの柔道、そしてマンガ・アニメ
以前に松原隆一郎(東大教授)の「日本は柔道大国か」というコラムが新聞に載った。
フランスは日本の3倍ほども柔道愛好家がおり、人口比でいえば日本の6倍相当になり、年々減少の一途をたどっている日本と好対照をなし、また先生によれば日本では勝ち負けに固執しすぎ、競技としてもまた自律心を養う道(柔術ではなく、柔の道ですからね)としてもフランスのように柔道が愛されていないのだという。
愛する人の少ない国が競技で強くなるはずがない。
それはそれでその通りと思うけど、本来、日本柔道はポイント制とは縁遠いものだったはずで、国際化の流れの中で追従した男子柔道において衰退したのも確かなのだ。
作家の奥田英朗が指摘しているように、剣道はさらに日本的な武道で、フェンシングなどと違い、単に面や胴に当てればよいものではなくて、ビシッと決まらなければならない。
一応、当てたときの力強さや腰の入り方、姿勢が基準とされているらしいけど、国際化のなかにおけば無理でしょう。
さらに剣道には引き技というのがあって、引き技は2本続けて取らないという暗黙の了解があり、ようするに積極的ではないということらしい。
試合、勝負なのに勝ち負けだけではなく、それはおそらく日本に固有の武道のゆえに守られた特殊なルールなのだ。
ガラパゴス化は文化においてこそ顕著なのだった。

AIKA1.jpg

振り返ってアニメはどうだろうか。
どうしたら受けるのか、視聴率が上がるのか、どうしたら売れるのか。
それは本来愛された結果としてあり得たものであって、リサーチは必要だけど、ぼくたちの過剰な愛情こそが、世界に誇り足りうる文化となりえた事を忘れてはならないと思う。
また一方に国際化の流れもあって、児童買春・児童ポルノ禁止法改正案も成立するらしいけど、マンガ・アニメも日本固有のものに留まっていればこんなことにもならなかったのかもしれない。
日本のスポーツ、武道が必ずしも勝ち負けでないように、日本の文化も正邪?も併せもちながら、世界に誇る文化を作り上げてきた。

何度も引用するけど、日本だけでなく、文豪トーマス・マンだってルーブル美術館を訪れ絢爛たる巨匠達の作品を眺め、かくのごとく記したではないか。
「人間は罪を犯してきた。獣のようにふるまってきた。しかもその間に絶えずこういうものを生産し続けてきたのだ。この場合、これらのものの、根源をなす人間の神的な部分と獣的な部分を区別するのは誤りではないだろうか。確かにこの両者は人間の全体よりほとばしり出るのだ」。

画像は「Aika」、なんの哲学も啓蒙もないただパンツをいかに見せるかにこだわったアニメ。
怒られそうだけど、人間ってバカでしょう。
でも、これも人間の全体よりほとばしり出るのだ。
官僚たちの夏
TBSの日曜ドラマは「ぼくの妹」からガラリと変わって、城山三郎原作の「官僚たちの夏」。
政権交代も現実味を帯びるなかで、その大きなテーマは官僚国家からの離脱でもあるけど、戦後復興を命を懸けて担った官僚たちもいた…という物語ですね。
官僚に限らず、あの頃の時代は良し悪しはあっても本気で日本の未来を考えていたのだろうなあ。
城山三郎は経済小説の第一人者で夫人との回想録「そうか、もう君はいないのか.」もTBSでドラマ化されていましたね。
もう、城山三郎の目にかなうような政治家、経済人、官僚たちはいるのだろうか。

kannryoutatinonatu.jpg

「官僚たちの夏」はモデルの通産官僚が岐阜出身の佐橋滋といわれていたこともあって、ずいぶん前に読んだ。
痛快でもあるけど、やはり評価は分かれるのだろう。
同時代に岐阜にはもうひとり、財界の政治部長といわれた藤井丙午という人もいたなあ。
同県人は気になってしまうし、魅力のある人であってほしいと願ってしまうなあ。
もちろん、そういうことに関わりなく、城山三郎は「官僚たちの夏」を書いたのだった。
楽しみなドラマになりそうです。
ゲゲゲの女房 人生は…終わりよければ、すべてよし!!
来年のNHK朝のドラマに決定している「ゲゲゲの女房」。
主演も松下奈緒に決まりましたね。
NHK朝ドラ女優としては松嶋 菜々子を越えて、きっと背の一番高い女優となりますね。
最近はドラマや映画でもよく見かけるし、やはり朝ドラ「ちりとてちん」でもオープニング曲を演奏していたピアニストでもありますね。

さて、ドラマは古き良き昭和を舞台に、たとえ先は見えなくても、「大切な人とともにいること」の貴さを忘れずに生きていく人たちの、明るくて、心に光の差す楽しいドラマです…
とあるから、ようやく落ち着いて楽しめるドラマになるのかなあ。
しかし「先は見えなくても」、なお明るくて、心に光の差す楽しい人ってすごいなあ。
そして人生は…終わりよければ、すべてよし!!か。

ありだと思います。

32033763.jpg

【BOOK】ゲゲゲの女房 人生は…終わりよければ、すべてよし!!
武良布枝/著 税込価格 1,260円

著者は、『ゲゲゲの鬼太郎』の生みの親としてあまりに有名なマンガ界の巨匠であり、妖怪研究の第一人者としても知られる巨人・水木しげるの夫人である。赤貧の時代、人気マンガ家の時代、妖怪研究者の時代、「幸福とは何か」を語る現在……結婚以来半世紀、常に水木の傍らに寄り添い、見守ってきた。著者はなぜ極貧の無名マンガ家と結婚したのか? 伝えられる貧乏生活とはどんなものだったのか? 超有名人の妻となって人生はどう変わったのか? 水木のユニークな言動をどう受け止めてきたのか? 自らを「平凡な人間」と語る著者の目に映った異能の天才の真実と、夫と歩んだ自身の激動の人生への思いを率直に綴った、感動の初エッセイ。
地方記者・立花陽介
まあ、2時間ドラマもピンからきりまであって、さすがに水谷豊主演ともなると作品の質が確保されています。
[地方記者・立花陽介]などもそうで、たまに再放送をやっていると見てしまうなあ。
過去に遡る哀愁漂う事件が多いのが特徴です。
これは地方支局を渡り歩いている設定がうまいですね。
水戸黄門ではないけど、毎回赴任場所が変わってご当地ものという趣さえあるのだ。
でも大新聞社の仕組みはまったく知らないけど、一人しかいないような支局の出張所みたいなところって、今もあるんでしょうかね。
そういえば、ラジオでよく聞くNHK農業通信員というものよくわからんなあ。
NHK、農業通信員を主人公にすえたドラマってどうです!?
民放もありとあらゆる職種(この前はシューフィッターというの出てきてびっくりした)が出来きってますからね、意外に使いたがっているかも。
ラジオがからんだり、ドラマふくらみそうじゃないですか。

tatibana.jpg

森口瑤子をはじめ、盟友!?片桐竜次も「相棒」と違って、こちらはいい先輩記者として出ています。
でも杉下右京じゃないけど、左遷されているのかなあ。

【DVD】地方記者・立花陽介 傑作選 DVD-BOX IV
発売日: 2009/07/24 定価 12,600円

日本テレビ系「火曜サスペンス劇場」で放映された、水谷豊主演の人気シリーズ「地方記者・立花陽介」から、傑作エピソードを厳選収録したBOX第4弾。東洋新聞の記者・立花陽介が、持ち前の勘と洞察力を武器に次々と難事件を解決していく姿を描く。4枚組。
特典情報
〈映像特典〉
キャスト・スタッフ対談(出演:水谷豊 他)
日本人のネット観を育んだもの
去年だったか、日米中ネット利用者のアンケートがあったのだけど、そのネット観は「ネットが自分の生活を良くしている」という回答は日米中でいずれも8割を越えたものだった。
一方、「社会を良くしている」という回答は中国が9割以上なのに対し、米国では6割強、日本は5割で、日本では功罪両面があると見ている人の割合がやや高かった。
普及の問題等はそんなに考えなくていいだろうから、体制、あるいは国民性の違いですかね。
まあ、日本は自然も四季が明確で多様な変化を愛しむところがあるから、一方的な評価には偏らないのかもしれませんね。

sekurobo.jpg

どんな文明だって功罪があるのに決まっている。
そんな文明観、自然観はおそらく「鉄腕アトム」「仮面ライダー」などアニメやマンガを通してなお深く日本人の心の奥により培われたような気もします。

画像は「セクシーボイスアンドロボ」。
功罪はあっても人は成長し大人になる。なくしたものの辛さを抱えながら…。
そんな切ないドラマでしたね。

【DVD】セクシーボイス アンド ロボ DVD-BOX 
価格: 19,110円

少女期から成年期に向かう、社会的発展・精神的形成をエンタテイメントで奇をてらったふうを装いながら、実は真正面から描いた少女ニコ(大後 寿々花)の成長物語。
対比としてロボ(松山ケンイチ)を永遠の少年として位置づけて、ニコの成長を描くものでした。
それはそうなのだけど、成長することによって大切なものが見えなくなるのは切ない。

というのも、昨日「グータン」を見ていたら、優香がどんなにつらいことがあっても
「明日が来るんだもん」
と言っていたのだった。まあ、優香は大人なんだけど。
星野真理が名言と言っていたけど、確かに。

功罪はあってもどんなに楽しいこと、悲しいことがあっても時だけは流れ、明日はやってくる。

麻生首相はたそがれどきになにを見つけるか?
いよいよ、政治もきな臭くなってきて、選挙も近そうです。
でも少し不気味なのはほんとうにオセロゲームのように、すこしのきっかけで劇的に変わってしまうこと。
しかも論理じゃなくてムードなんだよなあ。

osero.jpg

イスラエルのような地政学上もデリケートな国ならともかく、まずは四季の移り変わりなど季節からも多様な美しさものんびりと楽しめる国だったのになあ。
地球温暖化が進み、季節も春と秋が消えつつあって冬のあとにはすぐに夏が来るようになって、エアコンの使わない季節が短くなってしまった。
夏と冬、白と黒、正義と悪、昼と夜、面白いと面白くない…なんだか単純化されていくなあ。
わかりやすいけど、それでいいのか。
人間も地球もそんなにわかりやすく、単純なものではないになあ。

「たそがれどきにみつけたの」なんて少女マンガもあったけど、昼でも夜でもないときにしか見えないものあったりするのだ。
まあ、これもイメージで論理ではないけど。