理系・文系を重ねて見る光景は
ロス:タイム:ライフ 
もしも死の直前に、人生の「ロスタイム」が与えられたら...あなたは何をしますか?

そんなことはありえないし、時間の浪費と考えてしまうと人生はつまらなくなります。
ありえないけど、そういう気持ちに立ち返れば有意義となって、その人生も変わることもあります。
たぶん。
引きこもりの話があって、それゆえ、ふつうはロスタイムが数時間なのに何十年もロスタイムがあり、結局、充実した人生をやり直す物語もありましたね。
長い人生?たしかにこういうことでもない限り、人は常に一生懸命生きることが難しい。
でもその1日の少しずつでも懸命に生きれば、それなら決して難しくはなくて、そして大きく変われるのかもしれないと思わせてくれたドラマでした。

PCBC-61400.jpg

【DVD】ロス:タイム:ライフ Life in additionaltime DVD?BOX
8月20日発売  ¥23,940

もしも死の直前に、人生の「ロスタイム」が与えられたら、あなたは何をしますか?フジテレビ系にて2月より放映された、斬新な設定が話題を呼んだヒットドラマがDVD化。
1話完結で、瑛太、小山慶一郎(NEWS)、友近、上野樹里ら、豪華キャストがそろい踏み。DVD6枚組。特典映像収録予定。

スポンサーサイト
日本のバラエティ番組の面白さ
1986年には海外の日本番組(アニメは除く)でいちばん人気のあるともいわれる「風雲!たけし城」が始まっていますね。
ビートたけしの番組はどれも面白く「お笑いウルトラクイズ」「元気の出るテレビ」「ひょうきん族」など含めて傑作が多いです。
まあ、日本のゲームが世界を席巻したのはハードもそうですが、もともとの日本人の遊び心にあったのかもしれません。
任天堂は花札など日本の伝統的な遊びを作る会社でしたからね。
ふっとした日常に面白さを発見するようなところがあるような気がします。
そしていまでも「SASUKE」など日本のバラエティは引く手あまたらしいのだ。

owaraiurutora.jpg

またバラエティで鍛えられた人は現場力というのか即応能力が高く、単に重宝がられるだけでなく、きちんとした役者になったり、エンターテイナーになったり長続きする人が多いような気がしますね。
SMAPなんかもドリフターズのいかりやさんが俺たちよりよっぽどすごいみたいなことを書いていたから、そういう戦略もあるのだろう。
ドラマ「美女か野獣」でも報道に来たバラエティ出身のディレクターが、現場力を発揮するようなドラマでもあったけど、今いちばん鍛えられるマスコミの現場ってバラエティかもしれない。
「クライマーズ・ハイ」のような熱い報道現場は今もあるのだろうか。
熱い夏、熱いラリー 「岡、エースをねらえ」
暑いですね。
今年も岐阜・多治見では39度越えで、日本一暑い地方の面目躍如です。
昨日はざっと雨が降って久しぶりに猛暑日にならなかったけど、各地で被害の出る集中豪雨となってしまった。
最近は世相のごとく気象も極端ですね。
大雨か日照りか、冷夏か酷暑か、気温の落差も極端になってきました。

images.jpg

地球温暖化は必ずしも人工的な問題ばかりではなく、自然における地球サイクル的な理由もあるけれど、それでもかなり激烈的になっていて、人間の思考・感性にも強く影響を与えているような気もしますね。
日本は温帯地方にあって四季が美しく、気候のように穏やかで繊細で心性も美しかったのだけど…なんていうと寒帯・熱帯地方の人に失礼になるかもしれないなあ。
でも万葉集なんか詠んでいると、四季おりおりの変化がなければ心の移り変わりも詠めないだろうしなあ。
あとは日本語の豊かさだろうか。
いずれにしてもバランス感覚、あるいは感性は気候によってもより磨かれるような気がします。

e0suwonerae.jpg

画像は灼熱の惑星、金星。
ホーキング博士によれば人類がいようがいまいが、太陽活動の影響で数億年後(異説もあります)には、地球もこの金星のような灼熱の惑星になる。

だからこそ、この一球をこの一日を大切にしなければならないと…
「エースをねらえ!」の宗方コーチになってしまった。

【DVD】劇場版 エースをねらえ! (ブルーレイディスク)
発売日: 2008/09/26  定価 8,190円
江戸の絵地図から読み取れること
江戸の絵地図からもいろいろな発見があるらしい。
産業技術総合研究所の及川輝樹氏によれば、江戸時代の絵地図27枚には現在は活動していない火山にも噴煙が描かれていて、必ずしも現在の活火山とちがうものあるらしいのだ。
櫻島を描いた地図は10枚あって、噴煙が描かれているのは2枚だけで、近くの霧島は10枚中9枚が描かれていて、絵地図通りなら今ほど活発に活動をしていなかったことになります。

sakurajima.jpg

さらには活火山に指定されていない雄阿寒岳には11枚中4枚に噴煙が描かれ、同じく北海道の渡島小島などにも噴煙が描かれている。
1万年以内に噴火した形跡があるか、いま活動している火山が活火山に指定されるから、たかだか200年、300年で全然ちがうのはなぜなのか。
休火山ならなおのこと分からないということになりますね。
もちろん科学的視点で絵地図が描かれているとは限らないから、多方面からの研究も必要だけど、楽しくなるのは確実にわかっているような時代でも意外に不明な点があること。
最近、いろいろ考古学上の発見などが相次いでいるけど、オーパーツ好きにはたまらない。

【DVD】スプリガン(Blu?ray Disc)
発売日: 2008/07/25 価格:  8,190円

高度に発達し過ぎたために滅亡した超古代文明の何者かが、現代の我々に警告を綴った一枚のメッセージプレート。そこには「我々の遺産を悪しき者から守れ」と記されていた。このメッセージを忠実に受け止め、世界に散らばる超古代文明を封印するために作られた組織・アーカム。その工作員を人は「スプリガン」と呼んだ…。
秘密結社「イエスタディ・ワンスモア」
昭和ブームが続きますね。
まあ、ぼくもその世代だから「ALWAYS 3丁目の夕日」なども大好きで、ときに振り返るのは悪いことではないけど、郷愁に取り付かれてしまうのもいかんのですね。
なにしろ人は明日に生きるのだ。

kureyonnsinntyann.jpg

(ペ)懐レア企画の提案が多いから、もしかしたら秘密結社「イエスタディ・ワンスモア」の手先だと思う向きもあるかもしれませんね。
映画「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲」では、“ケンちゃんチャコちゃん”をリーダーとする秘密結社「イエスタデイ・ワンスモア」(「昨日よもう一度」の意味で、昨日とはつまり20世紀を示し、またカーペンターズのヒット曲のタイトル)が、大人を子供に戻し、「古き良き昭和」を再現し、未来を放棄させるという、“オトナ帝国”化計画が実行されるのだ。
見通しの暗い平成・21世紀の社会と対照的に、未来への希望に溢れていた昭和・20世紀の高度経済成長期への切ない「ノスタルジア」を描きつつ、その超克をも提示したとも評価される傑作。
やはり傑作だった押井守「うる星やつら ビューティフル・ドリーマー」を思い起こさせますが、楽しい夏休みも楽しい夢もいつかは終わり、夢も醒めるものなのだ。
その心地よい夢や陰謀に立ち向かうのは、諸星あたるだったり、しんちゃんだったりするのはアニメ・マンガの奥深さというか、やはり未来に向かうもの、さきがけなのだと思わせてくれます。

でもこんな明確な意図をもっていなくても、時代の気分がやんわりと「オトナ帝国化」が進むようで、これこそが秘密結社「イエスタディ・ワンスモア」の目指すところだったのだろう。
なかなか心地よい時代の気分には逆らえないかも。

懐レア倶楽部はこちら

【DVD】映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲
定価 3,990円 発売中 

涙なくして見られない名作です。なんでも見てないとこういう傑作を見落とします。
ブルーレイアニメ 本気の夏、始まる。 先駆けたのは「戦闘妖精雪風」
この夏の注目はブルーレイのタイトルで「マクロスF」(アニメ初のDVDと同時発売)や「攻殻機動隊S.A.C TRILOGY-BOX」「パトレイバー」シリーズなどなど、メジャーなものからすこしマイナーな?「人狼」「MEMORIES」「メトロポリス」「スプリガン」「アヴァロン」なども続々と発売です。
バンダイビジュアルが「ブルーレイアニメ 本気の夏、始まる」と宣言するだけのことはあるのだ。

yukikaze.jpg

通販大手(南米を流れる大河)によれば、6月のブルーレイソフトの売れ行き状況(予約含む)は、ベストテンのうち7作品がアニメ、ベスト3までがすべて「マクロスF」、あと「コードギアス 反逆のルルーシュR2」で、この2作品で7作品を独占しているのであった。
レコーダーの普及は進んだけど、ソフト購入は圧倒的アニメファン、マニアが引っ張っていく構造なのだ。
いつの時代もマニアはすごい。

kutikukann.jpg

さて、それに先駆けて今年の1月に発売されたブルーレイBOXが「戦闘妖精雪風」。

ファンの皆様。神林長平の傑作のヒントになったかもしれない映画のご紹介です。
その名は「駆逐艦雪風」、南太平洋せましと戦い抜いた男とキャッチコピーもついていてもしかすると「敵は海賊」のヒントにもなっているかもしれませんね。
まあ、見てもないから何とでも言えちゃうけど。
実際、連合艦隊で活躍し奇跡の駆逐艦と呼ばれたらしい。調べたことは調べたんだろうなあ。
(ペ)はこんな映画ポスターもあったりします。

戦闘妖精雪風 ブルーレイディスク BOX (ブルーレイディスク 初回限定生産)
定価 26,040円
朝のヒロイン 多部未華子
朝の連続テレビ小説「つばさ」のヒロインが女優の多部未華子に決まったというニュースがあって、ちょっと嬉しい!?
老舗の和菓子屋の跡継ぎを夢見る女性の話らしいから、「アンドーナツ」を少し思わせます。
朝ドラでも和菓子の物語はあったから、綺麗だし絵になるのだろうなあ。

hinokio.jpg
まだ始まったばかりの夏シーズンのドラマでは、「正義の味方」「ヤスコとケンジ」がおバカで面白いですね。
多部未華子は表情が豊かでいいです。
「山田太郎ものがたり」でも妄想癖の高校生だったり、「鹿男あをによし」では凛とした少女だったり、楽しい演技をしてくれますね。
朝ドラは基本的に朝にふさわしく、さわやかで気持ちのいいドラマを求めるものになるから多部未華子は実によろしいです。
少し恵まれないのが大後 寿々花で、朝ドラ「瞳」での扱いといい、「シバトラ」といい、もうすこしいい作品に巡り合うといいのですが…。「セクロボ」がなつかしいよ。
でもまあ、堀北真希だって初主演ドラマ「鉄板少女アカネ」では健気に苦労していたのだ。

画像は多部未華子のデビュー作映画「HINOKIO」(堀北真希も共演した)。

【DVD】鹿男あをによし DVD-BOX  
発売日: 2008/07/16  定価 23,940円 発売中

これは好きなドラマだったなあ。
アニソンはJ・ポップのさきがけ
ずいぶん前だけど、NHKで「ディズニーとジブリの歌特集」というのをやっていた。
ディズニーとジブリといえばアニメだけど、もう子供に限らず歌もアニメも映画も大ヒットするようになったから、もうメインカルチャーなのだろう。
日本では最近、アニメの主題歌はトップアーティストが歌うことが多くなったけど、考えてみればアニメの黎明期においても「鉄腕アトム」の作詞は詩人谷川俊太郎だし、「リボンの騎士」「ジャングル大帝」などの」多くの手塚作品を手がけた作曲家は巨匠富田勲だった。
「あしたのジョー」の作詩も寺山修司だし、情熱が迸っていますね。
ジブリは久石譲だし、ディズニー作品も「星に願いを」など本当に美しい曲が多いです。

ponyo.jpg

ところで「タモリ倶楽部」などで有名な元ヘビメタ「メガデス」のギタリスト マーティ・フリードマンは大の日本好き、J・ポップ好きだけど、彼によれば日本の音楽は米国より魅力にあふれ、今後の可能性も大きいという。
いちばんの理由は、異なるジャンルの融合が行なわれること。
米国ではヒップポップの専門局はピップポップ、ロックならロックしかかからないらしく、曲想、コード、アレンジ等が他のジャンルから影響を受けることはない。
そのたこつぼ化が音楽の進歩を妨げ、衰退を招いているとし、日本ではロック、ジャズ、ラテン、歌謡曲、演歌などあらゆるものが同時に存在し、影響を受けあっているという。
また当たり前ではあるけれど、米国ではうまいことばかりが評価される(音域が広いなどスペックで評価される)のも目指す方向がひとつになりがちなのも問題と指摘している。
日本ではうまさだけでなく、声も姿も音楽も一体となって楽しまれるというのだ。
アニソンも典型で、J・ポップの先兵だったのかも。

【CD】崖の上のポニョ イメージアルバム 
価格:  2,800円  

【CD】崖の上のポニョ 主題歌/藤岡藤巻と大橋のぞみ/崖の上のポニョ
価格:  1,000円  
僕たちの夏休みアニメ 「弾なんかはねかえせ ヤー」
先日の朝、通勤の車の中でラジオを聴いていたら、
なつかしい歌が聞こえてきた。

ganndamu007.jpg

弾なんかはねかえせ ヤー
ジェット機だって手づかみだ ヤー
鉄の身体がモリモリ伸びる
立ち上がれビッグX

軍艦なんか踏んづけろ
戦車だって手づかみだ
鉄の身体が正義を守る
立ち上がれビッグX

makurosuf1.jpg

手塚治虫の「ビッグX」の主題歌ですね。
あらためて聞いてると、気持ちのいいくらい乱暴な歌だなあ。
とても谷川俊太郎の作詞とは思えないとも思ったけど、
いや子供の正義はこれでいいのかもしれない…ということなのだろう。
富田勲の曲もまた勇ましいのであった。
夏休みといえばアニメの再放送で何度も見たのだった。
DVDで見られるのかもしれないけど、やっぱりこういうものを
テレビで何度も再放送しないとアニメの基盤が弱くなります。

それにしても「ガンダム00」「コードギアス」と、
なんと正義が複雑での分かりづらくなったことか。
枝葉に分け入りすぎて袋小路に入りそうな気分のときは

弾なんかはねかえせ ヤー
ジェット機だって手づかみだ ヤー

と元気よく歌うとなかなか上手い解決法が見つかったりします。

ko-dogiasu2.jpg

【DVD】機動戦士ガンダムOO 7<最終巻>

発売日: 2008/07/25  価格:6,300円

【DVD】マクロスF(フロンティア)特設ページ

【DVD】コードギアス 反逆のルルーシュR2特設ページ
夏「傑作、ハコ買い。」キャンペーン開催中!8月中旬まで!
始まりました。最後の?恒例?

夏「傑作、ハコ買い。」キャンペーン開催中!
8月中旬まで!
 
 


いまや、(ペ)の名物催事(デパートか?)。

お買い上げ対象DVD-BOXにもれなく特典賞品が付くだけではなく、一部特選DVD-BOXはさらにお値打ち20%OFFでご提供しちゃうという大盤振る舞い!!

特典商品も「ダ・カーポ玉3 音夢ファンディスク」「ときめきメモリアル2 誕生日記念テレカVOL.2 白雪真帆」「ときメモクリアファイルセット」「ときメモメタリックフィギュア」等新しく増えています。
「サイレントメビウス」「キューティーハニー」のテレカ等もございますので、店頭でぜひチェックしてみてください。特典は1点ものもございますので、なくならないうちに。

osomatsu.jpg

ターンAガンダム (1)(2)、まいっちんぐマチコ先生、劇場版宇宙戦艦ヤマト等20%OFF商品もございます。
ターンAやマチコ先生は初回限定生産ですので、お早めに。
対象DVD-BOXはおよそ130点、これだけ揃うのはほんとうに最後かもしれません。


「Bluーray」の商品化も進み、「欲しい」と思ったときには「DVD-BOX」はもう、入手できないかも知れません。さあ、今年が最後のチャンス?

店頭ではすぐになくなってしまった「スクライド」、まだ今年の発売だった新しい「マクロスメモリアルBOX」「ああっ女神さまっ20周年記念BOX」「宇宙戦艦ヤマトTV-BOX」「未来少年コナン30周年メモリアルBOX」などから、もちろん懐かしい「魔法陣グルグル」「リューナイト」「ファイバード」「ドラグナー」なども旧作も見逃せませんよ。
夏「傑作、ハコ買い。」キャンペーン特設ページはコチラ

画像は特典賞品のひとつ「おそまつくん」の缶詰。拡大してみてください。
錆びついていたりしますが、食べ物ではないので…。
1988年の商品だったりするのが画像から読み取れます。
コスプレはジャポニズム
今年の7月3日には日本のアニメや漫画を一堂に集めた「アニメ・エキスポ」が米ロサンゼルスで開催され、全米のほか日本からも多くのアニメファンが集結した。
1992年から始まり今年で17回目、米最大規模のアニメ祭で、6日までの期間中に約5万人を動員。
アニメ上映会や登場人物の衣装などを身に着ける「コスプレ・コンテスト」のほか、ゲスト参加のタレント、中川翔子や声優との交流イベントなどがあって、実は等身大フィギュアも展示された。
会場内外はアニメ・キャラクターのコスプレ姿の若者であふれていたのは想像のとおり。

070213a.jpg

フランスでも7月ジャパンエキスポが開催され、今年は12万人を越えたというからすごい。
コスプレ・ゴスロリ姿の少女で溢れたらしい。
フランスはジャポニズムの中心であった国でもあって、もうブームではなくて文化運動なのかもしれない。
文化運動だからアニメ・マンガに限らず、ファッションはもちろんあらゆる分野に及ぶのだろう。

giko4.jpg

(ぺ)では夏休みに「等身大フィギュア仮装パーティ」(仮称)を開催予定。
あなたのお気に入りの衣装を、お気に入りのキャラ、等身大フィギュアに着せてみませんか?なんてことも考えて、高校の制服や浴衣、水着などに変身中です。
等身大フィギュアのいちばんの特色は大きさではなく、やはり身の回りのものがそのまま利用できることですからね。
画像は等身大フィギュア綾波レイ(初期タイプ)に某制服を着せてみました。
うーむ、綾波レイはなんでも見事に着こなしてしまいますね。
夏休みです、みんな見に来てね。

等身大フィギュアはコチラ
NHK土曜ドラマ「監査法人」
NHK土曜ドラマ「監査法人」ってNHK名古屋制作局の制作だったのですね。
このワクは「ハゲタカ」など質の高い社会派ドラマが多いのだけど、他のドラマと違って「監査法人」もそうで報道局との打ち合わせも多いらしい。
監査法人というのは名前は知っているけど、実際はまったく知らなかった。

andersen.jpg

ちょうど、長銀事件(金融行政の転換期に起きた粉飾決算をめぐる銀行経営者の刑事責任について、司法は破綻から10年を経て、「無罪」となった)の最高裁判決もあって、ドラマのような展開でした。
長銀の破綻をめぐっては、バブル期に不良債権を膨らませた歴代経営陣が時効の壁で罪を問われず、破綻時の「幕引き役」となった最後の経営陣だけが責任を問われ、また金融界が長年、「護送船団方式」と呼ばれた国家的保護の下にあり、大蔵省は当時、「金融の安定化」を理由に、不良債権処理の先送りを後押しするような施策を取っていたことが背景にあったのだけど、金融危機を避けるためには方針の転換、厳格監査を必要とした…。
まあ、ぼくはドラマ上の理解なので間違いがあっても勘弁してください。
日経新聞に野村證券元社長 田淵節也の追想録が書かれていて、過去は美談に流れがちではあるけど、今から見ると意外なほどまっとうなオールド・キャピタリストだった、たぶん。
分かりもしない話を無理に書くものじゃないね。
でも勉強になるドラマで面白かった。
劇場版 「エースをねらえ!が甦る
週刊マーガレットに連載され、アニメ化もされたマンガ、アニメ、そして劇場版とともに傑作になりえた稀有な作品である「エースをねらえ!」。
『エースをねらえ」がテニスブームを作り、日本テニス界だけではなく、女子スポーツ全般のレベルアップに繋がったのは間違いなく(バレーボールの大林素子もそう言っていたなあ、緑川蘭子と重ね合わせたのだろうか)、また当時のマンガでは珍しく魔球に頼ることなく、堂々たる女子パワーテニスを描いたのだった。
でもまあ、「エースをねらえ!」ばかりでなく「アタックNo1」「サインはV」が日本バレーを「キャプテン翼」が日本サッカーを、「エースをねらえ」が女子テニスを、「アラベスク」が日本バレエを、「YAWARA!」が女子柔道を…世界クラス?にしたのは、そんなに間違いではない。

e0suwonerae.jpg

もちろん、お蝶夫人、緑川蘭子、藤堂など強烈なキャラも挙げればきりがないけど、やはりヒロイン岡ひろみとコーチ宗方仁、この二人の愛の物語だろうか。
ストイックあればあるほどテニスに昇華されていくように、お蝶さまに見出され、藤堂・蘭子に支えられ、マキ・ゴエモンに癒され、宗像コーチの深い愛にテニスをもって応えるのだ。
宗方コーチは「この一球は無二の一球なり」と言っていましたね。
だからこそ、この一球をこの一日を大切にしなければならないと。
しかしながら人は一瞬を輝かせても、毎日を輝くような日々を送るのは困難なのだ。

劇場版 エースをねらえ! (ブルーレイディスク)

発売日: 2008/09/26 定価 8,190円
ハードSFだった「トップをねらえ」
すこし時代が飛ぶのだけど(自由きままになっているけど、いちおう時代を追って書く予定となっているのだ、今はずっと1980年代前半あたりにいる?)、1988年に発売されたのが「トップをねらえ」で庵野秀明、樋口真嗣、美樹本晴彦、 岡田斗司夫などの才能が結集し、1990年度の星雲賞メディア部門賞も受賞した傑作OAVだった。
タイトルの通り、当時のヒット作「トップガン」「エースをねらえ」などをパロッたり、美少女・巨大ロボット・メカ・サービスシーンと受け狙い満載でもあったけど、ハードSFであり、斬新な演出を忘れないところがすごく、感動的な名作となった。

toppuwonerae.jpg

その「トップをねらえ!」と続編「トップをねらえ2!」を再編集した「合体劇場版」が、ガイナックス20周年記念作品と銘打たれたのは当然ですね。
「FREEDOM Blu-ray Disc BOX」に続いてBlu-ray で発売決定なのは、やはりその世代が次世代規格Blu-rayをも引っ張るということだろうか。
たしかタカヤノリコの太陽系講座も出てきて第13惑星まで説明してたけど、時代は過ぎ、今や冥王星すら惑星から外れてリアルなSF設定は、なかなか難しい。
アニメファンにはもちろん天文学ファンが多いからね、たぶん。

トップをねらえ!& トップをねらえ2! 合体劇場版!! (初回限定生産 ブルーレイディスク)
発売日: 2008/11/21  定価 15,540円

すでに忘れられた感もある冥王星論争だけど、振り返っておこう。
惑星が9個から12個に増えるのかと思ったらなんと冥王星は矮惑星に降格して8個に減ってしまった。
天動説と地動説みたいな科学的論拠に基くものでなく、定義づけの問題に過ぎないのだからほっとけばいいのに。
NYタイムズがいうように山と丘を区別するようなもので、科学的な問題でもないのに科学的解答を求めようとするから、科学なのに多数決などという政治や社会問題のような手法で決定されちゃうのだ。科学的根拠に基かない決定なら、関心のあるもっと幅広い人たちを集めて多数決してもらいたいくらいです。
冥王星の和名は作家大仏次郎の兄で天文研究家野尻泡影という人が提案したらしい。
まことに文学的で素晴らしい名前で、この名前に触発されてイメージされた小説、マンガ、アニメはきっと多いだろうなあ。
また高校の先生も情けない、
「惑星には地球型と木星型があり、冥王星はどちらとも言えず困っていた…」
地球型、木星型にしろ定義づけにすぎず、天文学は科学でありながら未明なロマンに溢れた学問なのだと教えればよろしい。
ロマンの入り込む余地がない数式にだって友愛数に美しさを見つける人もいるのだ。
冥王星の小ささを言うなら、木星以外(土星も大きいけど)はずっと小さい。木星は組成も恒星に近い。
なお、大ヒットした平原綾香「ジュピター」の原曲のホルスト「惑星」に冥王星がないのは未発見だったかららしいかな?

夕暮れのバス 「西の魔女が死んだ」
ずっと前だけど日経新聞のプロムナードで丸田祥三の「夕暮れのバス」というのを読んだ。
バブルで虚勢を張る人の多く生真面目な人は生き辛かった頃、二人はバスに乗り合わせる。
バスの運転士は礼儀正しくひとりひとりに声をかけていた。
むろん反応する客は誰もいず、笑いものにする人すらいた。

30844535.jpg

「こういう時代でもああして誠実な態度を貫ける人もいるんだな」
「うん、ずっと我慢のできる人って偉いよね」
と話し合ったけど、結局二人も俯き加減で応えることなく降りてしまった。
20年後再会し、時代が変わってもまだ生き辛くとため息をつく彼女と久しぶりにあの路線バスに乗り込むと、礼儀正しい声で迎えてくれたのは白髪ではあるが間違いなくあの運転士だった。
相変わらず車内のマナーはよくなかった。
それでも運転士は変わることなく紳士的な態度をとり続けてきたのだ。
報われることなどなくても努力し続けること、それ自体を目標に人は生きていけるものかもしれない…そういって彼女は微笑み、今度は運転士に明るい挨拶をしてバスを降りた。

運転士にも報われる日はあったのだと思う、その日の明るい挨拶のように。
「西の魔女が死んだ」を読むと、こんふうにささやかな日常のなかにこそ幸せな魔法があふれていると思えるのだった。

西の魔女が死んだ 梨木香歩/著 税込価格 420円
新潮文庫の100冊
でも文庫といえば新潮文庫。今年の新潮文庫の100冊は…。
夏目漱石「こころ」「三四郎」、芥川龍之介「羅生門・鼻」「蜘蛛の糸・杜子春」、太宰治「人間失格」「斜陽」三島由紀夫「潮騒」「金閣寺」この4名のみが各2冊、あとは川端康成・谷崎潤一郎・樋口一葉などの古典的名作から、重松清・恩田陸・宮部みゆきなどの人気作家、「精霊の守り人」等の児童文学、「赤毛のアン」「星の王子さま」「変身」「異邦人」「罪と罰」などの海外文学も入っています。
05896310.jpg

筒井康隆、星新一もあるけど、わりを食っているのは、いわゆる第3の新人第3の新人 吉行淳之介、遠藤周作、開高健など誰もいない。
大好きだった北杜夫もいない。まあ、版元によって作家の傾向もあるのだろうけれど。
時代小説もないですね、藤沢周平「蝉しぐれ」なんか青春小説でもあるのになあ。
18492127.jpg

ラインナップは今の時代も反映しながらのバランスのいいものとなっています。
もっと、冒険的に革命的に、あるいは徹底的に保守的でも面白いと思うけど。
新潮文庫、極北の100冊と銘打って、絶版や絶対売れないようではあるけれど、文学史に残る奇作・名作を集めたら意外に売れるのではないかなあ。

画像は新潮文庫の「伊豆の踊子」地味だけど、いいよ。
といっても新潮文庫にもこんな表紙もあります。
今も昔も「夏の課題図書、お薦め図書」
集英社文庫の「夏の一冊 ナツイチフェア2008」で名作のカバーを人気マンガ家が手がける特別企画が,6月下旬から全国の書店でフェアが開催されています。
注目のカバーは『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズで知られる荒木飛呂彦さんが川端康成の『伊豆の踊子』、『テガミバチ』の浅田弘幸さんが中原中也の詩集『汚れちまつた悲しみに……』、 『デスノート』の小畑健さんが芥川龍之介の『地獄変』と夏目漱石の『こころ』となっています。
これらのカバーは1年間限定発売らしく、また、7月19日発売のウルトラジャンプ8月号には、 特別付録に荒木さんの『伊豆の踊子』特大ポスターが付くというから見逃せません。

4-08-750001-2.jpg


集英社文庫の「夏の一冊 ナツイチフェア2008」からもう1冊のご紹介。
汚れつちまつた悲しみに…… 中原中也詩集でございます。
浅田弘幸の絵がまた雰囲気あるなあ。

「ひとつのメルヘン」なんて、昔はそらんじて詠めたのだけど。
もう、無理か?

tyuya.jpg


僕たちの学生の頃からこういう企画はあって、やっぱり夏休みは暑いけど読書の季節なのだ。
角川文庫は薬師丸ひろ子、原田知世を起用していたと思うから、おそらくアイドルなどを用いたのは角川文庫が嚆矢ですかね。
さすがに「ロウソクの科学」はないのか。

表紙や挿絵は昔から時の人気画家を使うこともあったから、珍しくはない。
たとえば泉鏡花作品は鏡花本とよばれ、挿絵は作品と一体となったような名画となっていて、なかでも「続風流線」の鰭崎英明の口絵は素晴らしい。
児玉清の友は福山雅治
児玉清ってNHKBSでブックレビューの司会もしてるし、ドラマでの役柄もそのままのイメージの検事、医師、教授などが多いのだけど、まあ、実際にもインテリで読書家なのだ。
「鹿男あをによし」ではインテリの教頭・考古学者ながら、久しぶりに小悪党な感じで楽しそうに演じていた。
あの目の感じが胡散臭そうでいいです。
bijyokayajyuu.jpg

7月10日付日経新聞の交友抄を読んでいたら、児玉清が意外なことを書いていた。
人見知りが激しく、偏屈を装っていた僕(児玉清)がドラマの現場で初めて心を開いた友が福山雅治というのだ。
息子と父ほどに年齢差があるというのに初めから違和感なく竹馬の友のごとく遠慮なく話せたらしい。
もうすぐ北京オリンピックだったりもするけど、児玉さんはオリンピックオタクらしく、それを知った彼は「一緒に行きましょうよ」と言った。
ドラマも終わり、彼の言葉もすっかり忘れていたのだが、2年後、突然電話がかかり番組を用意して夢のアテネへと誘ってくれたという。
初めてナマで見るオリンピック楽しかったんだろうなあ。

もうすぐ北京オリンピック。様々な問題も抱えながら、実は僕もオリンピックオタクなのだった。
まあ、北京なのでテレビを見ていてもそんなに時差でひどいことにはならないと思うけど。

共演したドラマは「美女か野獣」、面白いドラマでした。

【DVD】鹿男あをによし DVD-BOX  
発売日: 2008/07/16  定価 23,940円 

これもぼくは好きだったなあ。
名刀・妖刀「村雨」の超ハイテク
「抜けば玉散る氷の刃」と謳われたのは、『南総里見八犬伝』の宝刀「村雨」。
人を斬れば刀身についた血を洗い流すという妖刀でもあるような名刀です。
でも日本刀が魅了するのはあやかしではなく、実は超ハイテクの優れものだったからかもしれない。
一般に金属は硬いほどもろく、柔らかいほど衝撃に強く、両立させるには金属を形作る結晶の制御が必要でより小さく、そして針状にして同じ方向に並べると硬くしなやかになるという。
hakkenndenn.jpg

物質・材料研究機構は超鉄鋼(従来の5倍の衝撃に耐えられる鉄鋼)を開発したが、どうやら日本刀には超鉄鋼やさまざまな先端技術が人間の手で実現されていたらしいのだ。
やはり圧倒的な技術があやかしを覚えさせるのかもしれないですね。
以前『トリビアの泉』で「日本刀VSピストル」というのをやっていたけど(日本刀をほぼ垂直に固定しておき、その刀身の中央部に向かって水平に固定したピストルから弾を発射する)、日本刀とピストル、さてどっちが強いかというわけだけど、日本刀の圧勝だったのだ。
銃弾は真っ二つに割れ、日本刀は刃こぼれひとつしなかった。
木枯らし紋次郎は渡世人で安物の刀だったから、斬り合うときは何本もの日本刀を用意した。
眠狂四郎が愛刀無想正宗で何人も斬り捨てるのは、リアルさに欠けるとも思ったけど、むろん名刀であり、円月殺法など剣の達人だったからなのでした。

里美八犬伝は1983年の作品です。
また映画の内容はスルーしてしまった。
男はつらいよ HDリマスター版 復刻‘寅んく’
映画「男はつらいよ」のファンは多い。
だから長く愛された。
寅さんはいつも恋する男だから、やはり渥美清がまだ若い頃のものが面白かったですね。
ポスターは1974年の作品で「寅次郎 恋やつれ」。
寅さんは身の程を越えて恋をするところがすごいです。
でもまた身の程を越えるまでに身を引いてしまうのだけど。

「兄ちゃんは恋をしたんじゃねえただ、あの人が幸せになればいいな、そう願っただけよ」
とは、「寅次郎 恋やつれ」の泣けるキャッチコピーです。

otokohaturaiyokoiyature.jpg

それにしてもすごいものが出るのであった。
おそらく同一人物が主演する映画シリーズとしては、世界最長であろう「男はつらいよ」DVDの全作を収納した限定版‘寅さん’のトランクが発売されるのだ。
シリアルナンバー入り…とはいえ、価格も199500円と半端でなくすごい。
売れるのだろうか。
風に聞いてみることにしよう。

【DVD】男はつらいよ HDリマスター版 復刻‘寅んく’ (完全限定受注生産)
発売日: 2008/10/29 定価 199,500円
otokohaturaiyo.jpg

映画『男はつらいよ』シリーズ誕生40周年記念 HDリマスター版で登場でございます。
ファン必携、限定版‘寅さん’のトランク入り。全作を収納した限定版‘寅さん’のトランクは、シリアルナンバー入り!全作本編ディスク(トールケース仕様)、特典ディスク4枚、TVドラマ版1枚に加えて充実の豪華特典!

懐レア倶楽部はコチラ
ハナミズキ
マクロスではないけど、やっぱり歌はいいなあ。
すごいものなのだ。
古来、哲学で語られるように人間は一人では生きられない。
ましてや楽しく、人らしく生きていくためには夢や希望、あるいは絶望だって必要なのかもしれない。
人間の根源的な欲求が生理的なものから始まり社会的な欲求に至り、より自己実現を目指すものであればさらにコミュニケーションは重要となる。
音楽も映画も小説もそしてマンガもひとりじゃつまらない。
でも「僕はただ、書き続けていたい」というだけの慎ましやかな伊坂幸太郎は、不特定多数の大勢ではなく、まず身近な人に読んでもらいたいみたいな感じですね。

hanamizuki.jpg


そういえば「ハナミズキ」の一青窈は、こうも言っている。
「よりたくさんの人に伝えようと思うと歌詞は狭くなる。対象を絞ったほうが言葉は普遍化する」
ただひとりの人に伝えようと思って作られた歌なのだ。
そんな歌だからこそ、誰にも愛される歌になる。
大本命 伊坂幸太郎 直木賞を辞退の衝撃
えらいこっちゃ、伊坂幸太郎が直木賞の選考対象から辞退してしまった。
候補作だったのは「ゴールデンスランバー」(新潮社)、先に全国の書店員が売りたい本を選ぶ「2008年本屋大賞」「第21回 山本周五郎賞」 を受賞している。
直木賞候補に5回、本屋大賞も3回連続でノミネートされている実力も人気も兼ね備えた作家なのだ。
執筆に専念したいという事だけど、もう賞なるものは今後辞退するつもりなのかもしれない。
「僕はただ、書き続けていたい」というだけの稀有な人なのだ。
31988900.jpg

「小説を書き続けていたい。それを可能にする程度の売れ方はして欲しいとは思っています。映画や音楽に比べると本は一人ひとりが個人的に楽しむもので、皆でワーッと盛り上がるものではない」(新文化 インタビュー)。
またそのインタビューのなかで丸山健二「まだ見ぬ書き手へ」をあげているから、小説家の生き方を厳しく問う人なのだろう。
丸山健二はあらゆる賞を断る人で、純文学作家で孤高の人だったからよかったけど(?)、エンタテインメントの人気作家であとを継ぐ人が出てくるとは誰も思わない。

坂口安吾はこんなことも言っている。
「小説はたかが商品ではないか、そして商品に徹した魂のみが、また小説は商品ではないと言い切ることも出来るのである」

「ゴールデンスランバー」(新潮社) 伊坂幸太郎著 定価1680円

「俺はどうなってしまった?」「一体何が起こっている?」
首相暗殺の濡れ衣を着せられた男は、国家的陰謀から逃げ切れるのか。

書店員が売りたい本を選ぶ「2008年本屋大賞」を受賞したように、それでもみんなに薦めたくなるのだった。
「魔王」(伊坂幸太郎著)もミステリーであるとかSFあるとかの枠を大きく超えた物語性を持ったパワフルな小説というか、文学なのだった。
女の子がただいるだけで祝福される存在 「なんて素敵にジャパネスク」
今年の2008年6月6日、肺癌で51歳の若さで亡くなってしまった氷室冴子は、
1980年代から1990年代を代表する少女小説家だった。
少女小説というとすこし軽んじられるところもないわけでがないけど、
瀬戸内寂聴の「奇縁まんだら」をみても、かつての大作家も意外に原点はここにあり、また少女マンガ、ライトノベルから多くの才能が生まれているのは、もう誰もが知るとおり。

ぼくは少女マンガこそはよく読んだけど、さすがに少女小説までは読まなかった。
もちろん、氷室冴子の名前はよく知っているし、漫画化されたものも多かった。
映画化にも「クララ白書」や「海が聞こえる」などがありますね。
30521417.jpg

1990年代以降なぜ書かなくったのはわからない。
「氷室さんは、女の子がただいるだけで祝福される存在と考えていた。
そんな思いが伝わったからこそ、あれだけ多くの若い読者に愛されたのでしょう」(菅聡子 お茶の水大学教授)。

「女の子がただいるだけで祝福される存在」
であったのか、なるほど。
「なんて素敵にジャパネスク」な考えだろうか。

なんて素敵にジャパネスク コバルト文庫 氷室冴子/著
税込価格 560円

コミックスも出ています、読んでみようかなあ。
洞爺湖サミットの中心で叫ぶ その2
今日から始まる洞爺湖サミットの大きなテーマは地球温暖化対策だけど、それに伴う生物多様性の保全もそうですね。
日本は南北に長いし、島国なのでなかなか生物多様性に富んだ国ではあるのだ。
去年、25年ぶりに自然環境が調査されたのは、小笠原諸島の南端に位置する無人島の南硫黄島。
他の地域と隔絶し、人の手が触れなかったこの孤島は、進化の研究にふさわしく独自の生態系を保っている。
見ての通り、わずか直径2キロメートルの土地に、なんと916メートルの山がほぼ円錐状にあり、平均斜度は45度、海岸線は断崖絶壁が続いて、上陸ポイントもままならない人を寄せ付けない孤島なのだ。
今回もカタツムリなど多数の固有種が見つかった。
minamiioutou.jpg

「生物多様性という名の革命」(デヴィット・タカーチ著)によれば、生物多様性を守るべきと主張する保全生物学は、純粋科学とは一線を画していて政治的・経済学的意味を含むもの。
多様性を守らなければ、ガラパゴスなどの希少生物も白神山地のブナの原生林も守れない。
世界自然遺産・文化遺産の指定はその意図を持ち、人々も美しい地球を守るために多くは賛同します。
科学的、あるいは政治的スタンスとしては生物多様性は、この世界で守らなければならないひとつの価値に過ぎないし、最重要の価値でもないかもしれない。
もちろんそうだけど、それでも人間の思う美しい地球を守るためには、生物学的・文化的多様性は守らなければならない…。
このあたりの論理の落差が合意を難しくします。
多様性を守るということは目先の合理性を否定することでもあるからなあ。
でもそれが最終的にもっとも合理的になるのだろうか。

アニメに例えていうなら、たとえば「らき☆すた」だけでなく他にも面白い作品等はあるし、たとえいい作品ではなくても美しく楽しいアニメ・コミックの世界を守るためには(?)、制作・流通・店舗・消費者それぞれにおいても多様性を守らなければならないのだ。
確かに政治的、それとも強引に過ぎるだろうか?
日航機事故 「クライマーズ・ハイ」
1,985年8月、日光ジャンボ機が御巣鷹山に墜落し、520名の命が奪われ、世界最悪の航空機事故となった。生存者はわずか4名だった。
ニュースをただ見ている僕たちでもその凄さ、恐ろしさは伝わってくるものだった。
鮮明に覚えているのは少女の救出シーン、細い腕が力なく下がっていた。
可愛い子だった。
kuraima-zu.jpg

原作の横山秀夫は、当時地元新聞の記者として取材に関わった。
小説家はすごいと思う。映画もすごい。
あの痛ましい夏を再現するのだ。
忘れてはならない夏なのだ。
試写会は墜落現場、ロケ地ともなった上野村でもあった。
上野中学校体育館で行われた試写会には、同中の生徒や村民ら約650人が集まったという。
今も慰霊のために村民が惜しまず奔走している。
1984年のベストセラー 天璋院篤姫
NHK大河ドラマで現在、絶好調な「篤姫」の原作は天璋院篤姫 上・下(宮尾登美子 著)で1984年のベストセラーだった。
宮尾登美子はずっと女性を描く作家だけど、ぼくは「鬼龍院花子の生涯」などのイメージが強くて、こんな面白いホームドラマのような時代劇になるとは思わなかった。
もちろん、それぞれに強い女性ではあるけれど、面白すぎます。

sutera.jpg

それにしても幾島の篤姫にかける情熱というか思いは、「もめん随筆」(森田たま・明治27年生まれ)のなかでいう「身を飾ることでもなく、女の財産として箪笥にしまうことでもなく、1枚の着物に美女の姿を思い浮かべ、その美女を購うこと」を思い起こさせます。
女が着もしない着物を欲しがるのは男の放蕩に匹敵する好色らしいのだ。
また幕末大奥の権力者姉小路は「男女の情欲が禁じられた大奥では、美食と美しい着物が許されなければ、女たちの情欲を抑えることは出来ません」と語ったというからなあ。

こんな大奥に皇女和宮(堀北真希)が来るのだった。
鹿男あをによし、図書館戦争
昨日6月3日午後2時ごろ、富山県舟橋村の村立図書館に、特別天然記念物のニホンカモシカが迷い込み、本をけ散らすなどして暴れた。
県警上市署員や村職員ら10人がかりで約1時間にわたる大捕物劇のすえ、網などを持った村職員らが1階トイレに追い込み(刑事ドラマのようだ)、麻酔の入った吹き矢で眠らせて捕獲(手際がいい)
上市町内の山林に帰した(なにっ、事情聴取しなかったのか、奈良県警との合同捜査本部ということにならないか)
ニホンカモシカは体長約1メートル30の雄の成獣。
図書館1階の正面入り口から自動ドアを通って侵入し(礼儀正しいじゃないか)、隣にある絵本コーナーで(なぜここだったか分析が必要だ)、本棚に登ったり、窓ガラスをひっかいたり、本をけ散らしたりした(なぜ昇り、なぜひっかいたのか、なんの本だったのだ?)
館内にいた利用者ら約20人は、2階に避難する騒ぎになった。けが人はなかった(リチャードが紛れ込んでいたかもしれない、確認が必要だ)
sikaotoko.jpg

【DVD】鹿男あをによし DVD-BOX  
発売日: 2008/07/16  定価 23,940円 


tosyokann.jpg

【DVD】図書館戦争 第一巻 
発売日: 2008/08/06  定価 4,935円 

いずれもDVD発売直前、仕掛けなのかと思ったらほんとうのニュースだった。
コメントはジョークです、念のため。
それにしても村立図書館で午後2時で利用者が20名とは意外に多い?
書店との戦争か?

それはさておき(ペ)岐阜店の「図書館戦争」DVDの予約が好調なのだ。
なにか特有の理由があるのかと少し考えてみたら、実は公立学校の図書室の蔵書整備がいちばん行き届いているのが岐阜県なのだ。
2007年の学級数から算出する標準冊数を揃えられている学校図書館は小学校42%、中学校は36%で、岐阜県は小学校で85%の高率で全国トップ、北海道では17%だった。
学校図書の購入費は地方交付税で各自治体に配分されていて、使途が限定されないためもあって財政難の自治体は図書購入予算を他に回してしまうらしい。
まあ、ランキングを見ると必ずしもそうでない自治体もありそうだから、図書に対する県民性もあるかもしれない。沖縄県も3位とがんばっているからね。
富山県はどうだったろうか。「鹿男あをによし」「図書館戦争」はおかれてあったのか。
ノーマン・メイラー「鹿の園」はあったのか…?

「図書館戦争」原作の有川浩は自衛隊三部作などSF作品で知られますが、最近は「阪急電車」も話題の人気小説家です。
焚書坑儒の時代にならないためにも、人間を人間にたらしめた言葉をなくさないためにも戦いましょう。
でもちょっと図書委員って憧れませんでしたか。


「東京少年」の堀北真希
それにしてもきれいなジャケットだなあ。
これだけで買ってしまいそうです。
「東京少年」は未見だけど、本でもジャケ買いすることもあるからなあ。
堀北は「花ざかりの君たちへ」でも男装していて、なかなか似合うというか表情が美しい。

【DVD】東京少年 (デラックス版)
発売日: 2008/09/03 定価 6,720円 好評予約受付中
tokyousyounenn.jpg

やはり堀北真希主演の「恋する日曜日私。恋した」のジャケットもすごくきれいで好きですね。
こちらはさらに小林信彦が作品も堀北も絶賛していました。
そういえばスタッフも同じなのかな?

horikita.jpg

絶好調NHK「篤姫」(和宮)にもいよいよ登場してくるし、視聴率はさらに跳ね上がりそうです。
宮崎あおい、堀北真希の共演は楽しみです。
日テレ「東京大空襲」もよかったけど、まだ発売されないのかなあ。
洞爺湖サミットの中心で叫ぶ
洞爺湖サミットが近づいてきて、温暖化対策が主要なテーマとなるのだけど、ガソリン、食料品など値上げが止まりません。
なんどもこの手の話は書いたけど、今年の2月のニューヨーク商業取引所では、原油先物価格は1バレル100ドルを突破と大騒ぎをしていたのだ。
この調子だと200ドルも不思議じゃないし、ガソリンも200円代も目前となってきた。
かつてにも石油危機から始まる狂乱物価もあったけど、今度はさらに資源ナショナリズムが絡み、根が深いかもしれない。
なにしろ石油、鉄鉱石、石炭などの基礎的資源からレアメタルまで全てですからね。
また地球温暖化は世界中で熱波、洪水、水不足、砂漠化、サバンナの消滅、食糧生産の減少が起こり、食糧などの奪い合い、各国のエゴも露呈してくる。
その予防のため温暖化対策の一環でもあるガソリンに変わる燃料でもあるエタノールは今のところ、大半はトウモロコシから作られ、これはすなわち食糧危機、価格の上昇を招くものでもあるし、そもそも燃料として必要とするのは基本的に自動車を持つ豊かな層であって、貧しい層から食料をさらに奪う構造なのだ。
また1トンの穀物を作るには1000トンの水が必要で、さらにエタノール化するにもエネルギーは必要で未来の戦争は石油ではなく、穀物を巡る水の奪い合いになる(米アースポリシー研究所所長 レスター・ブラウン)。
以前からこんな指摘はされていたのだ。
kankyo1.jpg

投機筋があまりにSFじみているので、調子のいい科学的成果も声を大にして言わないとなあ。
たとえばNASAの土星観測衛星「カシーニ」の観測により、土星の衛星「タイタン」には地球の石油資源の埋蔵量を上回る液化炭化水素が存在することが専門誌「Geophysical Research Letters」に発表された。
大暴落要因でしょう。まあ、土星の衛星の「タイタン」のことだけど。
あるいは周期律表で有名なメンデレーフが唱えたという石油無機起源説もそうですね。
今も有機説が有力ではあるけど、でも近年は有機説では説明しにくい地層で天然ガス・石油層が見つかったり、そして木星の衛星「タイタン」(もちろん、生物はいない)がメタンの宝庫であれば、無機起源説も合わせて成立する。
1970年代に言われてた石油可採年数は約35年だったんですよ。
それが今もなくならず、現在の可採年数は約40年と言われていて、まあ、可採年数の概念による問題もあるけど、無機起源説ならほぼ無尽蔵となり、この矛盾を解決してくれます。
「ガンダム00」ではないけれど、軌道エレベーター太陽光発電システムなどだって、決してSFじゃなく今世紀前半の予測なのだ。
SF・夢物語・錬金術ではなく、科学的検証に基づくものなのだ。
みんなで大声を上げて言えば、少なくとも実需に見合った価格なるかもしれない。
どうでしょう。
薔薇のない花屋 ディレクターズ・カット版 DVD-BOX
前シーズンの話題の月9ドラマ「薔薇のない花屋」のDVD-BOXが発売決定しました。
ぼくはやはり野島伸司の「ストロベリー・オンザ・ショートケーキ」な感じでしたね。
まあ、好きなんだけど。
baranonai.jpg

「薔薇のない花屋」もいつもの野島作品独特の雰囲気が流れています。
何となく悲劇の匂いもしないわけではないですが、この悲劇性ってどうも大人が子供のように純化されていくがゆえのもののような気がしますね。
まあ、悲劇にはならなかったわけですが。
子供が大人になるときも悲劇を招きやすいときですが、大人が純化されてもし生きていくなら植物、まさに花のような「美しい人」になってしまういうことでしょうか。
「世界一長い告白」は、まるで雄しべから雌しべに蜜蜂や蝶が花粉を運ぶような植物的な告白のような気がしたのだった。

花言葉にはいろいろあって、薔薇ともなるとそれこそ多いのだけど、こんなのもありますね。
「きれいな薔薇には棘がある、といっても汚れた薔薇にも棘がある」
北杜夫の言葉らしいけど、奥が深い?
それにしても鮮やかな赤い薔薇のジャケットです。

【DVD】薔薇のない花屋 ディレクターズ・カット版 DVD-BOX
発売日: 2008/08/22 定価 23,940円

未放送シーンを追加したディレクターズ・カット版です。

懐レア倶楽部はコチラ